2017年10月14日 12:25

ついに始まりました特別展示「吉本せい物語」!

こんにちは、あか吉です。文化の秋、芸術の秋到来です!

ここ大阪では、「大阪を文化・芸術一色に染め上げよう!」ということで、今年から10月を「大阪文化芸術フェス」月間と位置付け、府内各地で、上方伝統芸能、上方演芸、音楽コンサート、アート等、様々な魅力あふれるプログラムを展開しています。

その応援プログラムのひとつが、大阪企業家ミュージアム特別展示「明治・大正・昭和を駆け抜けた女性企業家『吉本せい物語』」です。

【HP用】特別展チラシ.JPG

皆さん覚えておられますか?ちょうど昨年の今頃、企業家ミュージアムでは、明治・大正・昭和、激動の時代を駆け抜けた女性企業家として鈴木商店の鈴木よねさんと、大同生命保険の広岡浅子さんのお二人を取り上げた特別展示を開催しました。

よねさんは「お家さん」として、大正時代の日本を代表する総合商社・鈴木商店を内から支え続けた人。浅子さんは、記憶に新しいNHK連続テレビ小説「あさが来た」のモデルとなった大同生命創業者のお一人。

今は女性が社会で活躍するのは当たり前となりましたが、まだまだ女性が表に出ることが少なかった明治、大正時代にさまざまな分野で活躍した女性がいたことをお伝えしたいと思い、関西を代表するこの女性企業家お二人をご紹介しました。

その時からあか吉は大阪の女性企業家としてもう御一方、吉本興業の吉本せいさんをご紹介したいと思っていました。そして、この10月3日から特別展示「吉本せい物語」を開催するに至りました!

夫・泰三さんの夢・寄席経営を実現するために粉骨砕身支え続け、そして泰三さん亡き後は大阪の芸人たちのために身を挺して事業に取り組んだせいさんの生き様を、せいさんゆかりの品々から感じ取っていただければと思います。

DSCN2333.JPG

妻であり、母であるとともに経営者として、時には強くそして時には優しく生き抜いたせいさんの姿にぜひふれてください。皆様のご来館をお待ちしております。

★明治・大正・昭和を生き抜いた女性企業家!「吉本せい物語」★

 (期間)2017年10月3日(火)~2018年1月31日(水)

 (会場)大阪企業家ミュージアム 特別展示スペース

 (見学料)大阪企業家ミュージアム 入館料に含みます

投稿者 museum | 12:25

2017年10月07日 15:53

まち歩き、大阪観光で大阪企業家ミュージアムにぜひお越しください!

皆さん、こんにちは!あお吉です。
ひと雨ごとに、気温がぐっと下がり、まち歩きには絶好の季節になってきまし
たね。

この季節、中学校や高校の修学旅行シーズンでもあり、大阪企業家ミュージア
ムにも、大勢の生徒さんが全国から団体で来館されます。

生徒さんに「大阪とは?」と聞くと、「お笑い!」と答えていただくことが多
く、常設展示をご案内して回るときには、105人の企業家のうち、第2ブロック
<レジャーとショッピングを演出する>コーナーで展示している吉本興業の
創業者の吉本せいさんの紹介は欠かせません。

現在、特別展示で「吉本せい物語」を開催中です。
常設展示では、大阪で活躍した企業家たちの創意工夫やチャレンジから生み出
されたものの一つに、お笑いビジネスがあるということを知っていただき、
特別展示では、吉本せいさんについてのパネルや遺品などから、その人となりも
身近に感じていただけます。

まち歩きや大阪観光のコースに、大阪企業家ミュージアムを組み込んでいただき、
大阪を満喫していただくには、絶好の機会です!ぜひ、ご家族、ご友人、同僚な
ど、皆さんでご来館ください!

なお、10名以上の団体でご来館いただく場合、ご希望により入館料のみで、
ミュージアムスタッフが常設展示のご案内をいたします。事前予約が必要です。
まずはお電話(06-4964-7601)でお問い合わせください。

<ご参考>
大阪企業家ミュージアムと合わせてみていただくと、より企業や企業家について
の理解が深まる施設を紹介しています。
http://www.kigyoka.jp/school/spirit.html

投稿者 museum | 15:53

企業家ミュージアム ★メールマガジン★ 第111号

 >>2017年10月5日(木)発行<<

 皆さん、こんにちは!
 さて、今回の「企業家ミュージアム メールマガジン」は、毎日新聞月曜日夕刊
 に2012年4月9日から2014年1月27日まで掲載していた、企業家の名
 言や座右の銘をコンパクトにまとめた『大阪の道標』の第52回です。
 ミュージアムで紹介している企業家たちの珠玉の名言、座右の銘をお楽しみくだ
 さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ★今月の名言!(第52回)★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 逆境こそ、わが道なり

   大社義規(おおこそよしのり)日本ハム創業者(1915~2005)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 大社義規は香川県大川郡津田町(現さぬき市)の大地主の家に生まれたが生家が
 没落したため、進学を諦めて1934(昭和9)年、香川県養豚購買販売利用組
 合に就職した。「俺がこの家を再興させてみせる」と誓った大社は42年に独立
 を果たすが、戦災により焼失。戦後はゼロから出発し、51年に徳島ハムを設立
 した。

 戦後のハム・ソーセージの需要増を追い風に、56年には大阪に生産拠点を移し
 生産能力を拡大。61年に東京への本格進出を果たした。63年、徳島ハムと鳥
 清ハムは合併し、業界最大手となる日本ハムを設立した。

 本格的あらびきウインナー「シャウエッセン」やチキンホワイトミート使用の
 「チキンナゲット」など新しいコンセプトの商品を投入し、市場に新風を吹き込
 んでいった。

 その後も「食べる喜び」を基本とした商品開発や食肉事業におけるインテグレー
 ション・システム(飼育から処理、加工、販売までの一貫体制)の導入など、わ
 が国の食品産業の発展に大きな足跡を残した。生家の没落や戦時下での起業。
 義規の人生は常に逆境をバネにした新しいことへの挑戦とともにあった。

 名言は、不利であればあるほど周囲が止めれば止めるほど不屈の精神を発揮する
 大社の生き方そのものである。


            <毎日新聞 2013年11月18日 夕刊>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 大社義規については、企業家ミュージアム<第3ブロック:現代人の食文化を創
 る>"食"を通じた豊かさの演出家たちのお一人として展示しています。

 ▼大阪企業家ミュージアムで展示している企業家についてはこちら。
  http://www.kigyoka.jp/exh/ent/index.html
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記■

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 さて、特別展示「明治・大正・昭和を駆け抜けた女性企業家『吉本せい物語』」
 が、10月3日(火)からスタートしました。女性の活躍が難しかった時代に、
 "笑い"をビジネスに育てあげた吉本興業の創業者・吉本せいの創意工夫や
 挑戦の足跡をパネルとゆかりの品でご紹介しています。ぜひ、ご来館ください!
 http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201709/D25171003018.html

 【申込み受付中の講座・講演会!】
 ◆10月26日(木)15:30-17:00
  企業家に聞く≪第2回≫:モンベル・辰野勇会長登場!
              「アウトドアが地方を再生する」
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201709/D25171026017.html

 ◆2017年度『講座・企業家学』11月講座、11月4日(土)スタート!
  11月のテーマ:経営者教育と企業家 
  斯界の研究者から聞く、全5回の講座です。各回でのお申込みも可能です。
  ぜひ、ご参加ください。
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201704/D25171104012.html

 



投稿者 museum | 10:15