2018年01月19日 08:41

今年もやります!五代友厚 生誕記念無料ウィーク!!

こんにちは、あか吉です。

早いものですねぇ、既に松の内を過ぎ、スーパーやコンビニでは節分に向けて「恵方巻き」の宣伝が其処ここに貼られています。あか吉にとって、節分といえば「豆まき」「鰯」「柊」。お豆さん大好きなあか吉は、子どもの頃、年の数しかお豆をもらえなかったのがとても悲しかったのですが、今では一度に食べきれない数を渡され(大笑)辟易としています。とはいえ、一つのお豆に、一つの福があるそうなので、時間をかけてゆっくり、じっくり○○個を頂戴しようと思います。

2月といえば、わが大阪商工会議所創立者であり、初代会頭を務めた五代友厚さんの誕生月です。五代さんの誕生日は1836年の2月12日。1月から始まったNHK大河ドラマ「西郷どん」の西郷隆盛は1828年1月23日、西郷さんの隣人で友人として描かれている大久保利通は1830年9月26日、そして薩摩藩家老を務めた小松帯刀は1835年12月3日生まれ・・・。前後10年弱の間に、志高い若者が薩摩の地で「明日の日本」について真剣に熱い議論を戦わせていたと思うと、それだけでワクワクしてしまうあか吉です。これからのドラマの展開が楽しみです♪(五代さんが登場するのかどうか・・・気になるところです)。

さて企業家ミュージアムでは、五代さんの誕生日にちなみ今年も「五代友厚生誕記念無料ウィーク」を開催します。期間は2月8日(木)から2月14日(水)。2月11日(日)と12日(月)の休館日以外は、何回来ていただいても無料です!「時間が足りなくて全部見れなかったわ~」という皆さん、何度来ていただいても無料です!こんなにおいしいことはありません(笑)。ぜひ企業家ミュージアムを思う存分ご堪能ください。

また、同期間限定で、特別展示「五代友厚」も開催します(特別展示の期間は2月7日(水)~2月17日(土)です)。

HP添付用チラシ.JPG

昨年も展示し好評を得ました四世・長谷川貞信氏による絵画「五代友厚の生涯」(レプリカ)全20枚と当館・宮本又郎館長の解説文を展示するとともに、先述した大久保利通や小松帯刀が五代友厚にあてた直筆の書翰も展示します。

他では見ることができない貴重な文書ばかりです。ぜひ、お見逃しのないようご見学ください。皆様のご来館をお待ちしております。

投稿者 museum | 08:41

2018年01月12日 13:01

周年を迎えた企業から聞く講演会「小野薬品工業」を開催します!

皆さん、新年おめでとうございます!あお吉です。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

寒波の到来とともに、風邪やインフルエンザが流行りつつあるようです。皆さん
は大丈夫ですか?快食快眠を励行し、免疫力を高めて何とかこの時期を乗り切り
たいものです。

さて、"風邪は万病のもと"と言われますが、日本の死亡原因の第1位は男女と
もに「悪性新生物(がん)」(平成28年(2016)人口動態統計:厚生労働省)。
少し前までは、不治の病とさえ言われていたがんですが、治療手段等の格段の進
歩により、「治る病」になりつつあると聞きます。

がん治療の可能性を広げた治療薬のひとつに、がん免疫薬「オプジーボ」の登場
があります。この画期的な治療薬を発売したのが、小野薬品工業です。この薬の
研究開発が陽の目を見るまでには20年近い歳月を要したそうですが、会社の創業
は、いまから遡ること300年。享保2(1717)年に、初代伏見屋市兵衛がくすり
の町・道修町に薬種商「伏見屋市兵衛商店」の看板を上げたのが始まりです。

以来、長きに亘って薬業に取り組んできた同社の歴史と、その背景に脈々と引き
継がれてきた先人達のチャレンジ精神やイノベーション、さらには、未来にむけ
てのチャレンジについて、1月24日に、同社の執行役員 広報部長の谷 幸雄氏を
お招きし、講演会を開催します。

夕刻からの開催です。ぜひ、ご参加いただき、創業300年の薬業の老舗に脈々と
継承される企業家精神に触れていただければと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【講演会ご案内】

「創業300年、小野薬品の挑戦の歴史とイノベーション」

日 時:2018年1月24日(水)18:00-19:00(質疑応答を含む)
場 所:大阪企業家ミュージアム
講 師:小野薬品工業株式会社 執行役員 広報部長 谷 幸雄 氏
参加費:無料(但し、大阪企業家ミュージアムの入館料をお支払下さい) 
    ※入館料は、お一人300円
         (大阪商工会議所会員企業にお勤めの方は200円)
申込み:詳しくは、こちらをご覧ください。
    http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201711/D25180124018.html

投稿者 museum | 13:01

2018年01月06日 14:56

企業家ミュージアム ★メールマガジン★ 第117号

>>2018年1月5日(金)発行<<

 新年おめでとうございます!
 旧年中は、「企業家ミュージアム メールマガジン」をご愛読いただきありがと
 うございました。本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、今回は、毎日新聞月曜日夕刊に2012年4月9日から2014年1月
 27日まで掲載していた、企業家の名言や座右の銘をコンパクトにまとめた
 『大阪の道標』の第55回です。
 ミュージアムで紹介している企業家たちの珠玉の名言、座右の銘をお楽しみくだ
 さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ★今月の名言!(第55回)★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「夢」それは、誠に広い意味を持つ言葉です。夜寝て見るのも「夢」であり、
 過去の思い出もまた人は「夢」という表現をします。しかし、我々にとって重要
 な夢は、「将来の夢」でなければならないのです。

   石橋信夫(いしばしのぶお)大和ハウス工業創業者(1921~2003)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 「夢」を描き、「夢」をひとつひとつ実現し、更に大きな夢を描き続けた企業家、
 それが大和ハウス工業創業者、石橋信夫である。

 奈良県吉野生まれの石橋は開拓を夢みて18歳で中国大陸に渡った。しかし、戦
 争が彼の夢を阻んだ。徴兵やソ連抑留・・・帰国は26歳の時であった。

 日本で兄の木材会社を手伝った。転機となったのが1950(昭和25)年の
 ジェーン台風。台風の後、木は倒れているのに稲や竹は倒れていない。誰もが当
 たり前に見ていた光景に疑問をもち、どちらも空洞であることに気付いた。鉄パ
 イプで家を建てることを思いついた瞬間である。

 「事業はな、勘が先で理論は後やで」。石橋の終生の信念となった言葉である。
 建築の工業化の第一歩となった「パイプハウス」やプレハブ住宅の原点となった
 「ミゼットハウス」、大規模団地開発、リゾート事業。そして石橋は次の世代に
 夢を託した。

 「新しい事業で新しい市場を開拓してくれよ。何をやったらもうかるかを考えた
 らあかん。世の中がこの先、どういうものを必要とするかを考えろ。利益は後か
 らついてくる」。 石橋の口癖である。

            <毎日新聞 2013年12月16日 夕刊>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 石橋信夫については、企業家ミュージアム<第3ブロック:新しい暮らしと都市
 空間を創造する>ゆとりある住まいや空間づくりに果敢に取り組んだ開拓者たち
 のお一人として展示しています。

   (ご参考)石橋信夫ゆかりのミュージアム
       <大和ハウス工業 石橋信夫記念館>
        http://www.daiwahouse.com/innovation/museum/index.html    
        〒631-0801
         奈良市左京6丁目6-2 大和ハウス工業 総合技術研究所内
        ※2018年3月31日(予定)まで、改装工事のため休館。

 ▼大阪企業家ミュージアムで展示している企業家についてはこちら。
  http://www.kigyoka.jp/exh/ent/index.html
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記■

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 お天気に恵まれたお正月でしたね。いかがお過ごしでしたか?
 新年を迎え、新たな決意や目標を胸に抱かれた方も多いのではないでしょうか。
 今回の名言にもある「将来の夢」の実現に向け、実り多き一年となるようお祈り
 いたしますとともに、先人達の挑戦やイノベーションに触れることのできる大阪
 企業家ミュージアムに、今年もご来館くださいますようお願いいたします。
 

 【申込み受付中の講座・講演会!】

 ◆1月24日(水)18:00-19:00 開催!
「周年を迎えた企業から聞く」大阪企業家ミュージアム講演会
   「創業300年、小野薬品の挑戦の歴史とイノベーション」
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201711/D25180124018.html

 ◆1月25日(木)14:00-15:30 開催!
  大阪企業家ミュージアム特別展示「吉本せい物語」記念講演会
   「明治・大正・昭和、関西で活躍した女性企業家にみる企業家精神」
                  ―吉本せい、広岡浅子らを中心に―
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201712/D25180125015.html

 ◆2月7日(水)14:00-15:00開催!
  「進化する老舗経営者に聞く」大阪企業家ミュージアム講演会
    創業200余年の老舗企業・あみだ池大黒の新たなる挑戦
    ―暖簾に甘えないチャレンジ精神と若手の力が新製品を生み出す―
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201712/D25180207018.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

投稿者 museum | 14:56