検定試験のご案内


販売士 日程 受験手続 講座 資格更新 合格発表


日 程(2018年度)

 

第82回 2〜3級

第83回 1〜3級

申込期間

5月14日(月)〜6月22日(金)

12月17日(月)〜2019年1月25日(金)

受験票発送予定日

7月2日(月)頃

2019年2月4日(月)頃

受験票未着問合せ期間

7月9日(月)・7月10日(火)

2019年2月12日(火)・13日(水)

試験日

7月14日(土)

2019年2月20日(水)

合格発表

8月1日(水)〜

【2〜3級】
2019年3月11日(月)〜

【1級】
2019年4月1日(月)〜

合格証書発送日

8月24日(金)

2019年4月2日(火)

証書未着のお問合せは発送日の1週間後から10日以内にお願いします


受験料(消費税込)
 
1級 7,710円
2級 5,660円
3級 4,120円
   
試験科目・時間割      
 
・2・3級の答案用紙はマークシート方式です。
・1級の答案用紙は筆記方式です。
・科目免除の方は、受験する科目に応じて制限時間が異なります。
免除されている科目以外はすべて受験してください。
◎科目免除の詳細は「試験の免除」をご参照ください。
   
【1級】    
 
経営に関する極めて高度な知識を身につけ、商品計画からマーケティング、経営計画の立案や財務予測等の経営管理について適切な判断ができる。
マーケティングの責任者やコンサルタントとして戦略的に企業経営に関わる人材を目指す。

科目

制限時間

開始時刻

小売業の類型/マーチャンダイジング/
ストアオペレーション

120分

9:30

休  憩(約60分)

マーケティング/販売・経営管理

80分

13:00

※1科目40分。免除の科目数により、制限時間が異なる。
【2級】    
 
マーケティング、マーチャンダイジングをはじめとする流通・小売業における高度な専門知識を身につけている。
販売促進の企画・実行をリードし、店舗・売場を包括的にマネジメントする人材を目指す。
幹部・管理職への昇進条件として活用しているところもある。

科目

制限時間

開始時刻

小売業の類型/マーチャンダイジング

60分

13:00

休  憩(約20分)

ストアオペレーション/マーケティング/販売・経営管理

90分

14:40

※科目免除者は、休憩後の制限時間が60分となる。
【3級】    
 
経営に関する極めて高度な知識を身につけ、商品計画からマーケティング、経営計画の立案や財務予測等の経営管理について適切な判断ができる。
マーケティングの責任者やコンサルタントとして戦略的に企業経営に関わる人材を目指す。

科目

制限時間

開始時刻

小売業の類型/マーチャンダイジング/
ストアオペレーション/マーケティング
販売・経営管理

100分

9:30

※1科目免除者は制限時間が80分。2科目免除者は、制限時間が60分となる。
試験科目の一部免除    
 

科目免除の申請をされる方は申込み時に次の証明書のコピーをFAXまたは郵送してください(ご提出のない場合、免除の手続きはできません)。

【1級】
◆各科目の免除
・第79回・第81回1級販売士試験の科目別合格証明書

【2級】
◆販売・経営管理科目免除(科目免除資格取得直後の2回の試験に有効)
・2級販売士養成講習会修了証明書(予備試験合格証明のあるもの)
・指定2級通信教育講座修了証明書(免除証明のあるもの)

【3級】
◆販売・経営管理科目免除(科目免除資格取得直後の2回の試験に有効)
・3級販売士養成講習会修了証明書(予備試験合格証明のあるもの)
・指定3級通信教育講座修了証明書(免除証明のあるもの)

◆全国商業高等学校協会主催で2018(平成30)年2月に実施された「商業経済検定試験」において、1科目以上合格科目がある方は、それ以前の当該試験の合格科目と合わせて、科目免除が適用される場合があります。詳しくは係までお問合せください。

合格の基準
  各科目とも100点満点とし、平均点が70点以上で、かつ1科目ごとの得点が50点以上の場合は合格となります。1級の場合、70点以上得点した科目については、科目別合格証明書を交付します(その点数は直後2回の検定試験まで有効)。
   
申込み時の注意事項
 
申込みに不備がある場合、申込期間を過ぎた場合は受付できません。
免除を申請される場合、申込期間内に免除証明書類をFAX(06-6944-6330)またはご郵送ください。
免除証明書類が申込み時に添付できない場合は、必ず事前にご相談ください。連絡及び免除証明書類の提出のない場合、免除の手続きは一切できません。
申込み後の取り消し、受験回の変更、受験地の変更はできません。
申込み後の受験料は試験施行中止以外返金いたしません。また次回検定への振替はできません。
企業・学校等で10名以上まとめてお申込みがある場合は、団体扱いができます。詳細は係までご連絡ください。
  お身体に障がいがある方など受験に際して特別な配慮が必要な場合は、必ず事前にご連絡・ご相談ください。
   
試験の概要    
 
「受験要項・申込書」をご覧下さい。
また日本商工会議所のホームページにも詳しく載っていま すのでご確認下さい。
お問合せ先
大阪商工会議所 人材開発部 検定担当(平日のみ9:00〜17:15)
土・日・祝日・8/15・年末年始除く
TEL:06-6944-6430 / FAX:06-6944-6330
E-mail:kentei@osaka.cci.or.jp

[ 検定情報 TOPページ ]