• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú その他の経営・実務 ú 大商夕学講座「次世代に遺したい社会を創る―SDGsを経営に取り込むメリット―」 高津 玉枝 氏

大商夕学講座「次世代に遺したい社会を創る―SDGsを経営に取り込むメリット―」 高津 玉枝 氏

  • 会員限定で無料のイベント
  • セミナー・講習会
  • 講演会
  • 商談会・展示会
2021年度の「大商夕学(せきがく)講座」(※)は年間9回程度の開講を予定しています。
同講座は、注目度の高い様々なテーマについて、その分野で活躍する経営者や研究者等を講師としてお招きし、
会員の皆様に役立つ講演をYouTubeにて配信いたします。
※本講演は会場受講も可能【10月12日(火)15:00~16:30(大阪商工会議所 地下1階1号会議室 )】


「次世代に遺したい社会を創る―SDGsを経営に取り込むメリット―」
 高津 玉枝 氏 株式会社福市 代表取締役社長
変化のまっただ中にいる私たちは、何を考えて事業を構築していくのでしょうか。
いつの時代も変わらず必要なことは、次世に遺したい社会を創るためのアクションです。
フェアトレードのセレクトショップ「Love&sense」の運営経験に基づき、今注目のSDGsやエシカル消費、
ファンベースマーケティング等の視点から、「サスティナブル」な企業経営について説明
します。
※慶應義塾の社会人教育機関である「慶應丸の内シティキャンパス」(慶應MCC)が実施している定例講演会『夕学五十講』と提携し、大商が実施してきた講演会。新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年度前期も、『夕学五十講』との提携ができなかったため、前年度に引き続き、慶應MCC了解のもと、『夕学五十講』の趣旨、コンセプトを受け継ぎ、大商独自企画で開催します。

開催日時

2021年10月21日(木) 〜 2021年11月4日(木)
※本講演は会場受講も可能【10月12日(火)15:00~16:30】

開催時間 等

1)会場開催
  10月12日(火)15:00~16:30
  ※会場開催のみ、質問を受付いたします。

2)オンライン開催(※会場開催を録画・編集した動画をYouTubeにて配信)
  10月21日(木)~11月4日(木)の開催期間であればいつでも視聴可能。

場所

1)会場開催 大阪商工会議所 地下1階1号会議室
  ※会場開催のみ、質問を受付いたします。

2)オンライン開催 ※会場開催を録画・編集した動画をYouTubeにて配信

x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※経営者・幹部・管理職・一般社員等)

受講料

無料(※会員企業限定。受講者アンケートにご協力ください)

講師

株式会社福市 代表取締役社長
高津 玉枝 氏
大学卒業後 富士ゼロックスに営業職として入社。その後雑貨商社に転職。91年にマーケティング会社を設立。主に家庭用品・インテリアなどで百貨店や、製造業の業態開発などを行う。95年よりPR事業も手掛け掲載媒体は3500誌以上。

安いものばかりが消費者に求められることに疑問を感じた90年代後半、フェアトレードの概念を知る。インドのフェアトレード団体を訪問時、国際NGOオックスファムの商品に出会い、03年にオックスファム・ジャパンの設立に寄与。
06年に株式会社福市を設立。08年フェアトレードのセレクトショップLove&sense表参道ヒルズで立ち上げ、その後高島屋・伊勢丹・三越などでイベント出店。12年に阪急百貨店うめだ本店に初の直営ショップをオープン。フェアトレード事業に専念するため、20年続けたマーケティングの会社を解散。

東日本大震災後に、手仕事で東北支援プロジェクト「EAST LOOP」を立ち上げる。7000万円以上の売り上げをつくり、作り手に200人仕事としての収入を届けた。事業は東北に法人を設立して移管。 経産省・復興庁から、東北支援のための事業を受託。社会的課題を解決目指す企業のコンサルティングも手掛ける。

第1回~第4回について


第1回~第4回のプログラム(詳細)

第1回 8月2日~8月16日
「老舗企業のイノベーションと企業変革-三代目女将の奮闘記- 」
森山 けい子 氏(有限会社魚竹蒲鉾店 専務取締役)

企業の持続的発展には従業員が働きやすい環境整備が欠かせません。
創業68年を迎えた魚竹蒲鉾店は、老舗ながら「定年制度の撤廃」「男性育休取得の促進」等の
新しい人事制度を取り入れて、従業員が働きやすい組織づくりに取り組んでいます。
様々な団体と連携しながら、社内の組織改革や商品開発にどのように取り組んだのかを紹介します。
第2回 9月13日~9月27日
「外国人材が国内企業にもたらす多彩なインパクト -『Society5.0人財』としての視点-」
池田 佳子 氏(学校法人関西大学 国際部教授 教授)

人口減少に伴い国内市場規模の縮小が予測され、早期に国外へも視野を広げる必要性がある中で、
外国人留学生をはじめとした外国人材は新たな「戦略人材」として注目されています。
また、外国人材はダイバーシティやESG等にご関心がある企業にとって、最初のステップとして取り組みやすい面もあります。
外国人材が国内企業にもたらす多様なメリットついて解説します。
第3回 10月21日~11月4日
※本講演は会場受講も可能【10月12日(火)15:00~16:30(大阪商工会議所 地下1階1号会議室 )】
「次世代に遺したい社会を創る―SDGsを経営に取り込むメリット―」
高津 玉枝 氏(株式会社福市 代表取締役社長)

変化のまっただ中にいる私たちは、何を考えて事業を構築していくのでしょうか。
いつの時代も変わらず必要なことは、次世に遺したい社会を創るためのアクションです。
フェアトレードのセレクトショップ「Love&sense」の運営経験に基づき、今注目のSDGsやエシカル消費、
ファンベースマーケティング等の視点から、「サスティナブル」な企業経営について説明します。
第4回 11月29日~12月13日
※本講座はオンライン生配信の受講も可能【11月18日(木)13:30~15:00(Zoom配信)】
「『家族の幸せ』の経済学 ―育休法改正と男性育休のメリット―」
山口 慎太郎 氏(東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授)

令和3年6月に育児・介護休業法が改正され、いま、国を挙げて男性の育児休業取得が推進されています。
「男性を家庭に返す」ことは本人や家族だけでなく、企業にもメリットをもたらします。
結婚・出産・子育てなどを経済学的手法で研究する気鋭の経済学者が、エビデンス(論拠)に基づく
「家族の幸せ」を、企業経営の観点から解説します。

視聴にあたっての注意事項 

〇コンテンツの全部または一部に関する著作権は、大阪商工会議所、講演者、その他の著作権者に帰属します。著作権者の許可なく、コンテンツの複製(静止画でのキャプチャ、録音・録画等を含む)、上映、公衆送信、展示、翻訳等の二次的利用は著作権の侵害となる場合がありますので禁止します。

〇受講する際の通信費用等はご負担ください。端末環境や通信状況により、受講不可の場合でも本会議所は一切の責任を負いません。受講上の技術的な問い合わせには対応できません。

お申込み方法

①受講後に、WEBアンケートにご協力いただける方は、下記申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
 お申込み際に、会場参加かアーカイブ配信受講かを選択ください。どちらも選択することも可能です。
 ※会場開催のみ、質問を受付いたします。

②各回初日の約1週間前から受講者様宛に受講票をメールでお送りします。

③受講票に記載しているオンラインでの視聴方法、WEBアンケート等のご案内をご確認ください。
úお申し込みフォームへ

受講にあたっての注意事項および個人情報の取扱い

※大阪府からの補助金を得て実施しているため、受講者アンケートに必ず記入をお願いいたします。
※ご視聴の際、ご受信される環境等により、映像や音声が途切れる場合がございます。
※開催3日前になっても受講票がお手元に届かない場合は、上記電話番号へご連絡ください。
※反社会的団体およびその構成員と認められる場合は受講をお断りします。
※ご記入いただいた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供に利用するとともに、大阪府(事業費補助金交付元)に
 参加者名簿として提供します。これらについては受講者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
人材開発部 研修・採用支援担当
TEL:06-6944-6499  FAX:06-6944-5188