• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 法務・総務・広報・人事・労務・採用 ú 様々な特性を持つ部下を育てる 上司の「受容力」向上講座

様々な特性を持つ部下を育てる 上司の「受容力」向上講座

強い個性を持つ部下の特性を理解し、戦力として育成するポイントを学ぶ
  • ThanksTicket対象講座
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
個性が強い部下ヘの対応に戸惑う上司の悩みが、
数多く聞かれるようになりました。

“自己主張が強く自分のやり方にこだわる部下”
“依存的で自律的な働き方ができない部下”
“集中力に欠けたり、気分のむらが強く仕事に支障をきたす部下”


など、その多様性は広がりつつあります。

一方、上司だけではなく本人たちも想像以上に悩みを抱えています。
うまく仕事が進められない、人間関係が築けないなどの理由から
周囲に誤解され、能力を発揮できず、その結果、メンタルヘルス不全に
なるなど二次的な困難を抱えることが多いのも現状です。

このような現状から、彼らの特性を理解し、戦力として育成するポイント
学ぶことは上司として必須の課題だといえます。彼らとの関わり方を
ポジティブにとらえながら、生産性の高い職場を実現するには、その特徴を
知り自ら相手に近づいていくことが肝要です。本講座ではそのコツを
お伝えします。

開催日時

2021年2月17日(水)

開催時間 等

10:00~17:00 (受付は9:30~)

場所

大阪商工会議所 会議室 (大阪市中央区本町橋2-8)
x 地図情報はこちら

対象

管理者・管理職 (※多用な特性を持つ部下の育成に悩まれる方、部下一人一人の戦力を最大化する職場づくりを目指す方)

受講料

会員25,140円、一般37,710円(1人あたり、テキスト代、昼食代、税込)

講師

株式会社ビジネスプラスサポート
人財育成プロデューサー 山田 容子 氏
大阪教育大学障害児教育教員養成課程卒業後、営業職や介護職を経て、部下育成や新部署の立ち上げに複数携わる。その後、組織の生産性向上・活性化には人づくりが重要と実感し人材育成の道に進む。ユニバーサル視点、自己尊重感などをキーワードに、接遇マナー、コミュニケーション、コーチング、心理学、メンタルヘルス等の分野の研修を得意とし、幅広い業種での指導歴に定評がある。
近年は、同志社大学大学院総合政策科学研究科で、発達障害を持つ方の就労について研究を行うほか、人材育成トレーナー・産業カウンセラーとして、発達障害者と関わる上司や職員への指導も行っている。

プログラム

1.今職場で起こっていることとは
(1)自分たちの現状シェア 【グループディスカッション】
(2)様々なタイプの部下、その対応事例から考える
   ・コミュニケーションに課題を持つ部下
   ・自己管理に課題を持つ部下 など
(3)自分たちの課題発見 【グループディスカッション】

2.リーダーの役割再確認
(1)リーダーが担う役割とは
(2)リーダーの仕事は部下理解から
(3)部下指導は正しい知識と受容力の両輪で

3.コミュニケーションに特徴がある部下への対応
(1)「コミュニケーションの課題」を二つのタイプで考える
(2)もしかして発達障害? 発達障害の種類と特徴
(3)行動と思考の特徴を理解し、対応バリエーションを拡大する
(4)こんな時どうする? 事例から考える対応方法と実践【ケーススタディ】

4.メンタルに配慮が必要な部下への対応
(1)うつで休職する社員は増加傾向
(2)「従来型うつ」と「新型うつ」の違いと特徴とは?
(3)部下がイキイキと仕事をするためのセルフ・モチベーションアップ法 【個人ワーク】
(4)ラインケアのポイントとは  
(5)休職~復職まで、リーダーが気をつけること【ケーススタディ】

5.部下指導はチーム体制で
(1)一人で抱え込んでいませんか 【ケーススタディ】
(2)情報共有と協働が組織全体の受容力のカギ
(3)どの範囲までどのように伝えるか
(4)指導者側のメンタルヘルスを守ることの重要性

6.一人一人を活かす職場づくりの大切さ
(1)これからの組織はユニバーサルデザイン発想が必須
(2)一人一人を戦力とする人材活用の可能性

お申込み方法

1.受講申込書に必要事項を明記の上、開講2営業日前までにお申し込みフォームまたはFAX(06-6944-5188)で
  お申込み下さい。※受講までの流れでご確認下さい。
2.FAXでのお申込み受領後、3営業日以内に「受付確認」の連絡をメールでお送りします。申込書にメールアドレスの
  記載のない場合はFAXでお送りします。お手元に届かない場合はお手数ですが研修・採用支援担当(06-6944-6421)
  までご連絡下さい。
3.受講料は下記銀行口座へ各講座の開講2営業日前までにお振り込み下さい。
  請求書をご入用の場合は申込書にその旨お書き添え下さい。振込手数料は貴社にてご負担願います。
4.開講約1週間前に受講票をメール(記載のない場合のみFAX)でお送り致します。開講3営業日前になっても受講票が
  届かない場合は、お手数ですが研修・採用支援担当(06-6944-6421)までご連絡下さい。
5.キャンセルは開催日の2営業日前17時まで受付いたします。それ以降は受講料のご返金は致しかねます。
  ご本人のご都合がつかない場合は、ご代理の方のご参加をお願いします。

6.開催2週間前の時点で、お申込者数が10人に満たない場合は、講座を中止させていただく場合がございます。
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9080100000」の10桁と貴社名をご入力下さい。

個人情報の取り扱いならびに受講にあたっての注意事項

ご記入いただいた情報は、大阪商工会議所が本講座の事務業務に利用するとともに、各種連絡・情報提供(Eメールによる事業案内含む)に利用します。また、講師に参加者名簿として提供します。なお、これらについては受講者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

<受講にあたっての注意事項>
 次に該当する場合、受講をお断りする場合がございます。
 1.講師業、士業、コンサルタント業など講師と同業の方
 2.講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑となる行為があった場合
 3.過去に上記2.が認められる場合
 *反社会的団体及びその構成員と認められる場合は受講をお断りします。

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
人材開発部 研修・採用支援担当 TEL:06-6944-6421 FAX:06-6944-5188