2010年4月27日

海外ビジネス展開に公的支援の活用を(2)

前回に続き、公的支援のご紹介です。

海外進出した場合に、日本人の技術者を現地工場へ一定期間派遣し、
技術の指導を行う機会は多いと思います。こうした場合に活用できる
プログラムです。

■海外貿易開発協会(JODC)による中小企業専門家派遣事業
 
 ○派遣するのは自社の技術者でもよし、外部の専門家でも可です。
  同協会に専門家の紹介を頼むこともできます。
 ○派遣期間は1カ月から1年未満
 ○派遣経費(航空運賃、滞在費など)のざっと5割強が補助されます。

 詳しくはウェブでご確認ください。
 http://www.jodc.or.jp/haken/index_03.html

修行パンダ

投稿者 panda | 2010年4月27日 10:21


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。