2009年5月15日

セルビア投資セミナー

4月15日、ボジダル・ジェーリッチ セルビア共和国副首相の来阪に合わせ、大阪で初めて「セルビアビジネスセミナー」を開催しました。

P1000013.JPG

セルビア共和国は南東欧、バルカン半島西部に位置し、約740万の人口を擁する国で2007年には7.5%にも上る経済成長率を記録しています。

セミナーでは、ジェーリッチ副首相が南東欧の新しい市場として、EU加入を目指した政府の取組みやIT、自動車など主要産業を紹介し、幅広い分野における今後のビジネスチャンスを説明しました。普段、あまり接点のない国ではありますが、日本からはJTやオリンパスなどが進出しています。

また、セルビアは、南東欧諸国の中で唯一、ロシアと自由貿易協定を結んでいる国でもあります。

BRICsの一国であるロシア市場を見る上でも、セルビアの動向から目が離せなくなりそうです。

もみあげパンダ

投稿者 panda | 2009年5月15日 18:13


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。