2008年4月25日

心に残ったお話シリーズNo.2 「 Do your homework! -1」

カナダ、オンタリオ州のミササガ市から、マキャリオン市長が来阪した。

2006年の選挙で91%の大量票を獲得、11回目の連続当選を果たした彼女は87歳。カナダではじめて年間運営予算を市民に公にし、同市の負債は現在ゼロとのこと。カナダではとても有名で、4年前の「世界の市長コンテスト」でも第二位に選ばれている。

交流会で少しだけ話をすることができた。思い切って聞いてみる。「市長、あなたのリーダーシップの秘密はなんですか?」唐突な質問にも彼女は答えてくれた。

「特に変わったことをしているわけじゃないわ。そうね、大切なのは自信をもつこと。そのためには、自分は何がほしいのか、何をしたいのか、はっきりわかってないとね。リーダーがふらふらしていたらダメよ。」

「他にはありますか?」

「自分のすべきことをすること!(Do your homework!)」

意思の強さを感じさせる眼差し、ピンとのびた背筋、自信にみちた声。マキャリオン市長にはカリスマという言葉がよく似合った。

投稿者 panda | 2008年4月25日 16:30


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。