• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 国際ビジネス・貿易 ú 外国子会社合算税制セミナー(タックスヘイブン対策税制)

外国子会社合算税制セミナー(タックスヘイブン対策税制)

~思いがけず追徴課税されないためにも元国税調査官の税理士が分かりやすく解説します!~
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
 海外に進出する日本企業にとって、国際税務を理解することは非常に大切です。近年、日本における国際税務に関する税務調査体制が強化され、移転価格税制や寄附金課税に関して追徴課税を受ける可能性があります。また、外国子会社合算税制(タックスヘイブン対策税制)は、平成29年度税制改正によって、税制が大きく変わり、その適用初年度が、日本親法人の令和2年3月期決算となります。したがって、決算・申告前のファイナルチェックとして、知識・情報のアップデートが必要な時期となります。

 外国子会社合算税制は、複雑な税制で、細部まで理解することはなかなか困難です(実効税率の判定ってどうするの?適用除外の細かい判断はこれで良いの?アジア諸国の子会社でも合算課税されるって本当?もし合算されたら、どうなるの?海外M&Aとの関係は?)など、疑問点も多いでしょう。しかし、一旦課税されると億単位の課税になることがしばしばあり、きちんと内容を把握しておく必要がある税制です。

 そこで本講座では、大阪国税局・大手税理士法人で長年にわたり税務実務を経験された八幡谷税理士をお招きし、外国子会社合算税制の基礎・応用等について分かりやすく解説して頂くとともに、主要別表記載例(一部)、税務調査への考え方、過去の重要判例等(一部)をご紹介いただきます。毎年、6月に開催している国際税務調査実務対応セミナーの特別編です。企業のご担当者(経理部・財務部・人事部・海外事業部・経営管理部など)、特に税務調査で国際税務の論点が争点になったご経験のある企業の皆さま、この機会にご参加くださいますようお願い申し上げます。

開催日時

2020年2月19日(水)

開催時間 等

14:00~16:30(受付13:30~)

場所

大阪商工会議所 地下1階 2号会議室 (大阪市中央区本町橋2番8号)
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

参加費

大商会員:9,000円 一般・特定商工業者:14,000円(税込・1名様あたり)

講師

八幡谷税理士事務所 税理士
八幡谷 幸治 氏
1998年に大阪国税局に採用後、主に税務署所管法人に対する法人税調査に従事。2007年~2010年に大阪国税局課税第一部資料調査課にて、上場企業創業者等富裕層の海外投資に関する国外所得調査を担当。2011年より、監査法人系のグローバルファームである大手税理士法人にて、主に大規模クライアントの税務相談に従事。また、外資系法人や上場企業等に対する税務調査支援業務、セミナー講師などを担当。2014年、八幡谷幸治税理士事務所を開設。主に中~大法人向けに、税務調査事前準備・調査対応・国際税務対応・税務コーポレートガバナンス向上支援・社内セミナー、執筆・税理士法人向け顧問などを中心に活動している。

プログラム

1.国際税務の潮流
(1)最近の国際税務の潮流 
(2)令和2年度税制改正について

2.外国子会社合算税制(タックスヘイブン対策税制)の基礎
(1)外国子会社合算税制とは 
(2)平成29~31年税制改正の影響
(3)基礎知識の整理(租税負担割合とは?経済活動基準(適用除外基準)とは?
   適用対象金額とは?二重課税排除の方法は?【外国税額控除・配当益金不算入制度】
(4)主要別表記載例 
(5)個人株主の場合 
(6)税効果会計との関連 
(7)過去の重要判例 
(8)海外子会社管理の重要性 
(9)経理部と経営企画部(海外事業部)の連携の重要性

3.外国子会社合算税制(タックスヘイブン対策税制)の実務ポイント
(1)税務調査対応 
(2)税務調査対応(個人編)
(3)タックスプランニングとの関係
(4)地域統括会社設立との関連
(5)海外企業M&Aとの関連

※内容は予告なく変更になる場合があります。

定員

40名(最小催行人数10名)
※2020年1月31日(金)までに最少催行人数に満たない場合はセミナーの開催を中止させていただきます。

その他

①会場でのお願い
・携帯電話等は電源OFFかマナーモードに設定し、進行を妨げないようお願いします。
・セミナー中の録音・撮影等はご遠慮願います。
・会場に限らず、会議所内の電源を無断使用する事はお控え下さい。
・会場では主催者の指示に従って下さい。

②注意事項
・自然災害等が発生した(する恐れがある)場合やその他の状況において、主催者は予告なく開催時間を変更したり、開催を延期または中止したりする場合があります。主催者は、これにより生じた申込者の損失及び損害を補償しません。
・主催者は、運営上の立場から問題がある(問題が生じる恐れがある)と判断した場合には、当該申込者に対して入場を制限したり、会場からの退去を求めたりする場合があります。なお、これにより当該申込者に生じた損害について主催者は一切の責任を負わないものとします。
・主催者は、本イベントを契機として申込者間で生じた一切に関し、その責任を負いません。
・申込者は、自己の不注意その他によって生じた会場設備もしくは会場等建造物又は人身等に対する一切の損害について、責任を負うものとします。
・ここに記載されていない事項については、主催者がその解釈と決定を行う権利を保有します。

お申込み方法

◆下記、お申込みフォームにご入力、またはFAX申込書にて、2月12日(水)までにお申込み下さい。
◆申込後、2月13日(木)までに受講料を下記いずれかの口座にお振込下さい。(振込手数料は貴社にてご負担願います。)
◆申込確認後、2月17日(月)までに、受講票をEメール(メールがない場合はFAX)にてお送りしますので、当日、お名刺1枚とともにお持ち下さい。

※なお、受講料の返金はいたしかねます。お申込み本人様のご都合が悪い場合は、代理の方のご出席をお願いします。
※請求書・領収書について:お申込み確認メールを以て請求書に代えさせていただくと共に、お振込時の明細書を以て領収書に代えさせていただきます。ご了解下さい。

【FAX申込み先】
大阪商工会議所 国際部 FAX: 06-6944-6293

※FAXでのお申込みの場合、受付完了メールはお送りしておりません。ご希望に添えない場合にのみ連絡いたします。

お申込みフォームは2名様まで同時にお申込みいただけます。受付完了メールはそれぞれのご登録のメールアドレスに送信されますので各自ご確認ください。人数分の受講料をご一緒にお振込み下さい。

※2020年1月31日(金)までに最少催行人数(10名)に満たない場合はセミナーの開催を中止させていただきます。中止の場合は事務局よりご連絡いたします。

úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9034100099」の10桁と貴社名をご入力下さい。

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、講師に参加者名簿として提供いたします。これらについては参加者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
大阪商工会議所 国際部 永塚・大西 
電話:06-6944-6400 
FAX:06-6944-6293