• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 産業・技術 ú その他の産業・技術 ú 大阪城公園における実証実験の案件を募集いたします!

大阪城公園における実証実験の案件を募集いたします!

  • その他
 大阪府・大阪市・大阪商工会議所では、「実証事業推進チーム大阪」を組成し、革新的な技術や製品・サービスの実証実験を行いやすい環境を整え、国内外から企業を呼び込み、「実証事業都市・大阪」の実現に向けた取組を推進しています。
 これまで、様々な企業からの実証実験の案件を受け付け、大阪府・大阪市の関連施設や公共空間等における実証実験の実施を支援してきました。また、昨年度は「大阪城公園を実証フィールドとした実証事業」を行い、4件の実証実験を支援しました。
 今年度も引き続き、新事業開発をめざす企業からの実証実験の支援ニーズにより一層お応えできるよう、「大阪城公園を実証フィールドとした実証実験」の案件を募集します。寄せられた提案については、内容や要件等の確認の後、実施に向けた実証場所の協議・調整をはじめ、広報・プロモーション等のビジネス化の支援などを行います。

開催日時

2019年10月23日(水) 〜 2019年12月18日(水)
※受付期間内であっても、募集件数(最大5件)に達した時点で受付を終了します

対象

全対象向け (※新たな製品・サービス等の事業化に向けて、責任を持って実証実験を行うことのできる法人その他の団体)

実証実験の実施までの一般的な流れ


募集内容

(1)募集する内容
・大阪城公園において実施を希望する実証実験の案件。ただし、①の対象分野に該当し、②の実証実験の要件を満たすものであることとします。
・特に、大阪城公園の園地や公園内各施設・設備等の管理運営にかかる技術の向上やコスト低減、サービスの向上等に資すると期待される実証実験を歓迎いたします。

①対象分野
ア 先進的なまちづくり
イ IoT、ロボットテクノロジー
ウ 自動運転
エ ドローン
オ AI(人工知能)
カ ヘルスケア
キ オープンデータ、ビッグデータ

②実証実験の要件
・テクノロジーを用いた製品・サービスの概念の検証、技術や試作品の実験、事業化可能性の検証等の実証実験要素のあるものであること(実証実験要素が乏しいものや確認困難なもの、すでに市場投入されているものや他事業者が既に実施しているものなどは対象外)。
・実施者が実証実験の関連法令を理解し、必要な技術力を有し、安全に実施することが可能と認められること。特に来園者の安全が確保されるものであること。
・別添の「実証実験実施にかかる規約」を遵守すること。
・関連法令や公序良俗等に反しないこと。

(2)実施主体(応募できる方)
・新たな製品・サービス等の事業化に向けて、責任を持って実証実験を行うことのできる法人その他の団体

(3)募集件数
・最大5件まで(先着順に対応します)
・ただし、「(1)対象分野」に掲げる各分野それぞれ2件を上限とします。

(4)提案受付期間
・令和元年12月18日(水曜日)17時まで
・ただし、受付期間内であっても、募集件数に達した時点で受付を終了します。

留意点

あらかじめ次の点について十分にご理解をいただいた上で、ご応募くださいますようお願いします。
(1)安全確保等のための対応について
・実証実験内容の関連法令は十分に理解し、経験が乏しい場合は知見のある事業者に協力を要請するなどの体制を整えてください。
・大阪城公園は、市民をはじめ、国内外からの観光客など多数(平成29年度大阪城天守閣来館者数約275万人)の方々がお越しになり、また、公園内には歴史・文化的に高い価値を有する施設等が多数存在します。そのため、実証実験の実施にあたっては、関連法令(都市公園法、文化財保護法等)の遵守はもとより、公園利用者の十分な安全確保の措置、文化財・文化的な施設等の保全措置の対応をお願いすることとなります。
・モビリティ機器など危険が及ぶ恐れのあるものを実証実験に活用する際は対人・対物の保険に加入するとともに、実証実験実施にかかり想定されるリスク管理の措置を行ってください。必要に応じて、その結果を提出していただくことがあります。

(参考)公園利用者の安全確保措置の想定例
・来場者が少ないと思われる日時での実施
・他の催事等との調整
・公園内での実施場所・範囲の限定
・警備員の配置
・電波使用の制限  など

(2)費用
・実証実験の実施にあたり必要となる経費(公園使用料含む)は、実施者にご負担いただきます。

(3)その他
・実証実験の内容や時期により、希望に添えない場合や、実施できない場合があります。
・また、大阪城公園以外のフィールド(他の公園や施設等)での実施や、他制度の活用をご案内する場合があります。
・実証実験の終了後には、別添の「実証実験実施にかかる規約」に定めるとおり実績報告書等をご提出いただきます。その場合、ご提出いただいた実績報告書等について、実証実験支援事業に関する広報活動のほか、大阪市が法令に基づき公開又は開示等に使用することがありますので、記載する内容につきましてはご留意ください。

お申込み方法

(1)提出書類
・実証実験エントリーシート(別紙様式)
 ※以下のリンクよりダウンロードをお願いいたします。

(2)提出先
・大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
 〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8
 TEL:06-6944-6300 E-Mail:sangyo@osaka.cci.or.jp
úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取扱い

※エントリーシートにご記入いただいた個人情報は、大阪府、大阪市、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供のために利用いたします。
※エントリーシートに記入いただいた内容及び補足資料は、大阪府、大阪市、大阪商工会議所が閲覧いたします。ご了承のうえ記入ください。
※情報管理の徹底のため、エントリーシートには、企業秘密・ノウハウ等公開できない情報は記入しないでください。

お問い合わせ先

大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8
TEL:06-6944-6300 E-Mail:sangyo@osaka.cci.or.jp