• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 国際ビジネス・貿易 ú TPP11、日EU等のEPA原産地証明書(原産品申告書)作成/取得セミナー

TPP11、日EU等のEPA原産地証明書(原産品申告書)作成/取得セミナー

自己証明と第三者証明の違いを中心に
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 説明会・面談会
 2018年末に発効した環太平洋経済連携協定(TPP11)や、2月に発効した日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)は、自己申告制度のみを採用しています。生産者、輸出者もしくは輸入者が必要書類を作成して税関に申請するにあたってのポイントを大阪税関からご説明します。
 また、EPAのメリットを最大限ご活用いただくため、EPAの概要及び最新の動向のご紹介も行うとともに、実際にEPAに基づく「特定原産地証明書」(第三者証明)の申請を行う際の手続き等実務について、大阪商工会議所からご説明します。皆様の、積極的なご参加をお待ちしております。

開催日時

2019年4月12日(金)

開催時間 等

14:00~16:00(13:30 受付開始)

場所

大阪商工会議所 地下1階 1号会議室
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

主催

大阪税関、大阪商工会議所

参加費

無料(※要事前申込)

講師

下記プログラムのうち、(1)大阪税関 職員     (2)及び(3)大阪商工会議所 国際部 職員

プログラム

(1)「TPP11(CPTPP)及び日EU・EPAの原産地規則について
(輸入手続きを中心に)」
(2)EPA/FTA(経済連携協定/自由貿易協定)の活用(輸出)について
(3)EPA原産地証明書取得の実務(申請方法等)(輸出)について

定員

100名 (先着順)

申込締切

2019年4月5日(金)(※ただし、定員に達し次第締切)

お申込み方法

以下の項目をご記入の上、E-mailにてお申込みください。
■申込先メールアドレス: intl@osaka.cci.or.jp
■申込メールの件名:0412 EPA原産地証明書セミナー
■申込時にご記入いただきたい項目:
  1.ご所属(会社名等) 2.ご住所 3.お役職 4.お名前 5.電話番号 6.メールアドレス
※参加受付が完了した旨の連絡や、受講票等の発行・送付はいたしませんので、あらかじめご了承ください。(定員に達した場合のみ、ご連絡いたします)
※1社から複数名参加可能ですが、定員超過の場合は1名様に限らせていただく場合があります。
※セミナー当日は、会場内で実施するアンケートへのご回答をお願いいたします。
úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取扱い

ご記入頂いた情報は、主催者で利用し、本事業の事務業務に利用するとともに、主催者からの各種連絡・情報提供(eメールによる事業案内含む)に利用します。また、講師へ参加者名簿として提供します。これらについては申込者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 国際部(担当:福田、松本)
TEL: 06-6944-6411