• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú ビジネス・スキル ú パソコン・ITスキル ú Excelで今日からできる「ビジネスデータ分析」入門講座

Excelで今日からできる「ビジネスデータ分析」入門講座

蓄積している多量データを業務効率化や営業・マーケティングに活かす!
  • ThanksTicket対象講座
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
多量のデータを瞬時に集計し、さまざまな切り口で次々に分析、
あぶり出された結果をもとに対策を立案できる手法をご存知ですか?

本講座では、難解なイメージのある「データ分析」を
Excelの機能を使って、素早く効果的に分析・活用する手法を学びます。

売上データや在庫データなど、身近にある多量なデータをグラフ化し、
その動向を「見える化」することで、課題解決のヒントになる
手がかりをつかみます。

【注意】本講座では、講師がパソコンで実演をいたしますが、受講者の方によるパソコン実習は行いません。

【受講者の声】
・グラフで原因、要因を見える化していく手法というのが、新鮮だった。
 どんどん実務で活用していきたい。
・作業時間の短縮とポイント(分析)の考え方が役に立った。
・話すスピード、資料、順序が非常にわかりやすい。

開催日時

2016年6月1日(水)

開催時間 等

10:00~17:00
※当日は9:30から受付をいたします。

場所

大阪商工会議所 北支部 会議室
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※ビジネスデータの分析・活用をお考えの経営者、管理職、一般社員の方)

受講料

会員24,690円、一般37,030円(一人あたり、テキスト代・昼食代・消費税込)

※6月2日(木)の「『通る』企画提案書作成講座」(講師:住中光夫氏)と本講座をダブル受講する場合は、受講料を割引き2講座合計で会員44,230円、一般68,910円といたします。

講師

システムリサーチ&コンサルト株式会社 代表取締役
住中光夫 氏
IT活用コンサルタントとして情報システムの構築・活用などのコンサルティングを行うとともに社員研修の講師としても活躍。データ分析や提案プレゼンの書籍も数多く発表している。

著書

Excelでマスターする ビジュアルデータ分析 実践の極意 ほか

プログラム

1.企業を強くするデータ活用とは 【取り組み方】
 1)ビッグデータ時代のデータ活用
 2)データから情報へ、そして知恵に行動に
 3)多量なデータから問題や課題を感知し読解する

2.売上を上げ、ロスを削減して利益を増やすデータ分析 【考え方】
 1)収益を拡大するデータ分析とは
 2)ビジネス活動の問題を発見し、要因をつかみ、課題を解決するには
 3)現場の経験と勘と分析ツールで多量データを読み解く
 4)統計知識を必要としない誰でも出来るビジネスデータ分析
 5)数値を見える化して分かりやすく伝えるビジュアルなデータ分析へ

3.ビジネスデータ分析の基本と分析手法 【分析手法】
 1)なぜ多量なデータ分析が出来なかったか
 2)情報の読み方と活用の仕方をつかむ
 3)データ分析の三原則
 4)ビジネスデータ分析の4つの基本手法の利用
   ・要因分析手法で要因を探り出す
   ・テーブル分析手法で素早く多量データを加工する
   ・グラフ化分析手法でデータを見える化し読み解く
   ・ビジュアル化分析手法でより分かり易く進める

4.Excelで今日から始めるビジネスデータ分析 【Excel活用操作 PC実演】
 1)Excelで数万数十万件のデータ分析を行う
 2)ピポットテーブルで行うデータ分析
 3)ピポットテーブルの進め方と操作
 4)ビジュアルデータ分析の進め方と操作
 5)スライス&ダイス分析の進め方と操作
 6)ドリルダウン分析の進め方と操作

5.ビジネスを強くするデータ分析の実践例 【分析方法 PC実演】
 1)順位分析、構成分析でデータの実態をつかむ
 2)逆トーナメント手法で要因分析を行う
 3)階層分析で行う売上・プライス分析
 4)時系列分析で行う落ち込み・成長分析
 5)新たな分析視点を加える分析
 6)数十数百万件の多量データの分析方法
 7)マルチスライサー分析で多条件分析を行う
 8)演習「 落ち込み犯人は誰だ!」

6.実務で役立てる業務別分析例 【分析参考例】
 1)経費実態をつかむ販売管理費データの分析
 2)回収を促進する売掛債権データの分析
 3)在庫削減を行う棚卸・在庫データの分析
 4)売上を上げる顧客別商品別売上データの分析
 5)部門別実態をつかむ勤怠データの分析

【注意】本講座では、講師がパソコンで実演をいたしますが、受講者の方によるパソコン実習は行いません。

お申込み方法

(1)受講申込書に必要事項を明記の上、開講1週間前までにお申し込みフォームまたはFAX(06-6944-5188)でお申込み下さい。
 ※受講までの流れでご確認下さい。
(2)FAXでのお申込み受領後、3営業日以内に「受付確認」のご連絡をメールでお送りしています。申込書にメールアドレスの記載のない場合はFAXでお送りいたします。お手元に届かない場合はお手数ですが研修担当(06-6944-6421)までご連絡下さい。
(3)受講料は下記銀行口座へ各講座の開講1週間前までにお振り込み下さい。
 請求書をご入用の場合は申込書にその旨お書き添え下さい。振込手数料は貴社にてご負担願います。
(4)開講約1週間前に受講票をメール(記載のない場合のみFAX)でお送り致します。開講3営業日前になっても受講票が届かない場合は、お手数ですが研修担当(06-6944-6421)までご連絡下さい。
(5)開講前1週間を過ぎてのキャンセルは受講料の返金を致しかねます。不都合の場合は代理の方のご参加をお願いします。
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱東京UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9110100000」の10桁と貴社名をご入力下さい。

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供
に利用させていただくほか、講師に参加者名簿として提供いたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

※受講にあたっての注意事項
  次に該当する場合、受講をお断りする場合がございます。
(1)講師業、士業、コンサルタント業など講師と同業の方
(2)講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑となる行為があった場合
(3)過去に(2)が認められる場合
*反社会的団体及びその構成員と認められる場合は受講をお断りします。

お問い合わせ先

人材開発部 研修担当 TEL:06-6944-6421