• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 経営戦略・管理 ú オフィス業務のペーパーレス化・自動化の進め方

オフィス業務のペーパーレス化・自動化の進め方

生産性向上を図りたい方は必見!
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 講演会
コロナ禍によって多くの企業でデジタル化の遅れが大きな問題となりました。これを機にデジタル化を進めて生産性を大幅に向上させようとする機運が高まっています。

しかし、いざデジタル化を進めようとしても何から始めるべきか、どんなITツールを導入すべきか迷われることも多いのではないでしょうか。

このセミナーでは既存のITツールとRPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)を組合せる「非エンジニア型DX」という手法で誰もが現場で使えるデジタル化の手法について実践事例を交えてお伝えします。

RPAは中小企業にこそ活用すべき生産性向上の手法です。

ぜひ、ご参加ください。

開催日時

2021年11月9日(火)

開催時間 等

午後2時~4時

場所

ホテル京阪 京橋グランデ 7階 かがやきの間
  大阪市都島区東野田町2-1-33
可能なかぎり、公共交通をご利用ください。
最寄駅:JR、京阪、地下鉄(大阪メトロ)京橋駅
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

受講料

会員・一般:無料

講師

株式会社副社長 代表取締役
高室 直樹 氏
1980年大阪府生まれ。甲南大学経営学部を卒業後、不動産業界と保険業界で営業の経験を経て、2013年に株式会社副社長を創業。当初は経営者をビジネスマッチングでサポートする事業が主体であったが、時代の変化に合わせて自社をDXし、RPA導入サポート・DX推進サポート・サイバーセキュリティ構築サポートを提供するデジタル化コンサルティング企業へと生まれ変わった。

開催内容

① なぜこれからの時代にデジタル化が必要なのか?

② デジタルトランスフォーメーション[DX]とは何か?

③ オフィス業務の自動化ツール[RPA]とは何か?

④ 実演!RPAでどのように省力化ができるのかを知る

⑤ 既存ITツールを組合わせる[非エンジニア型DX]の威力

⑥ [非エンジニア型DX]のペーパーレス化・自動化の事例

定員・持参品

定員:60名(1社2名様までの受付とさせていただきます。)

持参品:受講票、筆記用具

お願い

◆本事業は大阪府の小規模事業経営支援事業費補助金の一部を受けて実施しているため、大阪府へ実施報告をいたします。講習会参加の際には、必ずアンケートにご協力賜わり、事務局まで提出ください。アンケートをご提出いただけなかった場合、後日メール・FAX等でご連絡申し上げることもございます。ご了承ください。


【参加にあたってのお願い】
・マスクをご着用ください
 ※マスクは弊所では提供できません。あしからずご了承ください
・手洗いを積極的に行ってください
 ※会場出入口に備え付けのアルコール消毒液をご利用ください

【次の方は、参加をご遠慮ください】
・体温が37.5℃以上の発熱がある方
・倦怠感や息苦しさ、風邪のような症状のある方
・継続的な咳・くしゃみがある方

お申込み方法

◆インターネットもしくは東支部宛てFAXにて、必要事項をご記入の上、お申込みください。
◆開催1週間前頃に会場の地図を記載した受講票をお送りさせていただきます。
◆申し込み後、キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。
◆定員になり次第、締め切ります。
úお申し込みフォームへ

個人情報の取扱い

ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所(データ管理責任者)で本事業の事務業務に利用するとともに、各種連絡・情報提供(eメールによる事業案内含む)に利用します。また大阪府(事業費補助金交付元)、講師へ参加者名簿として提供します。これらについては申込者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 東支部  担当:秦
 TEL.06-6358-6111
 FAX.06-6358-6333