• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 営業・販売・取引先開拓 ú 【オンライン講演会】コロナ禍で業績を伸ばしている中小企業が実際にしていること

【オンライン講演会】コロナ禍で業績を伸ばしている中小企業が実際にしていること

アフターコロナで企業が生き残るためのヒント
  • 無料イベント
  • 講演会
新型コロナウイルス感染症による影響で、経営破綻する企業が増加しています。外出自粛や時短営業の要請により、打撃を受けた飲食業界をはじめ、様々な業界に深刻な影響が出ています。その中で、過去最高の業績となった企業、コロナ以前よりも売上を伸ばす企業があります。それらの企業の経営方針・アイデアにこそ、アフターコロナで生き残るヒントがあります。税理士、ビジネス系YouTuberの田淵宏明氏にご登壇いただき、田淵氏が実際に見たコロナ禍で業績の伸ばしている企業の共通点について語って頂きます。

開催日時

2021年12月2日(木)

開催時間 等

14:00-15:30

場所

Zoomにてオンライン配信

対象

全対象向け (※大阪府下の中小企業経営者・小規模事業者、もしくは大商会員限定)

講師

ヒロ☆総合会計事務所  代表税理士
田淵 宏明 氏
25歳で税理士資格取得後、世界4大会計事務所の1つ、アーンストアンドヤングのメンバーファームである新日本アーンストアンドヤング税理士法人にて国際税務業務に従事。2005年、ヒロ☆総合会計事務所を立ち上げ、2010年に株式会社ヒロ経営研究所を設立。経営者団体や金融機関、異業種交流会が主催するセミナーでの講演実績多数。税金関連のみならず、資金調達や補助金等、経営に役立つ情報を幅広く発信している。
また、2017年には「税理士YouTuberチャンネル!!/ヒロ税理士」を開設。2021年8月現在、登録者数は23万人を超えており、ビジネス系YouTubeにおいて、国内トップクラスのYouTuberである。

開催内容

♦講演会内容
1.コロナ禍での企業の倒産状況
2.コロナ禍で、業績を伸ばしている企業の戦略と共通点
3.アフタ―コロナを生き残るために中小企業がヒントとすべきこと
4.アフターコロナを見据えた企業の在り方
※順番が前後、また、内容に若干の変更がある可能性もございます。

定員

100名(1社1名まで)※大阪府下の事業者もしくは、大商会員限定

お願い

本事業は大阪府の小規模事業経営支援事業費補助金の一部を受けて実施しているため、大阪府へ実施報告をいたします。ご視聴頂いた方は、必ずアンケートにご協力賜わり、事務局まで提出ください。アンケートをご提出いただけなかった場合、後日メール・FAX等でご連絡申し上げることもございます。ご了承ください。

お申込み方法

下記「申込みフォーム」に必要事項を入力のうえ、11月29日(月)までにお申込み下さい。開催日までに視聴に必要な情報をメールアドレスまで送らせて頂きます。

úお申し込みフォームへ

個人情報の取扱い

ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所(データ管理責任者)にて、本事業の事務業務に利用するとともに、大阪商工会議所および共催者からの各種連絡・情報提供(eメールによる事業案内含む)に利用します。また大阪府(事業費補助金交付元)、講師へ参加者名簿として提供します。これらについては申込者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の特定個人情報を含む個人情報保護基本方針及び特定個人情報を除く個人データの取り扱いに関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 北支部 担当:大平・高木
 大阪市北区西天満5-1-1(ザ・セヤマビル3階)
 TEL:6130-5112