• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 産業・技術 ú その他の産業・技術 ú <モンベル辰野会長が講演> スポーツハブKANSAI×SPOPLA北海道×宮崎県スポーツ・ヘルスケア産業分科会 連携ビジネスマッチング事業

<モンベル辰野会長が講演> スポーツハブKANSAI×SPOPLA北海道×宮崎県スポーツ・ヘルスケア産業分科会 連携ビジネスマッチング事業

~地域の特長を活かした連携促進によりイノベーションを創出~
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 講演会
  • 説明会・面談会
<地域間連携をテーマに関西、北海道、宮崎県の企業が協業ニーズを発表!>

関西、北海道、宮崎県各地域において、スポーツ・ウエルネス産業における新たなビジネスの創出を促進するプラットフォーム「スポーツハブKANSAI」、「SPOPLA北海道」、「宮崎県スポーツ・ヘルスケア産業分科会」の連携によるビジネスマッチング事業を開催します。

本事業では、「地域間連携」をテーマに、関西、北海道、宮崎県各地域の企業からそれぞれ連携テーマを発表し、協業に関する事業提案を募集します。
それぞれの地域が全く異なる地域性を有し、強みや特長を持つ産業も異なります。それらを掛け合わせることで、新しい発想、イノベーションの創出を促進します。

また、連携テーマ提示セッションに先立ち、株式会社モンベル 代表取締役会長兼CEOの辰野勇氏による基調講演も実施します。
日本を代表するアウトドア用品メーカーとして、時代を先駆ける商品を生み出し続けるだけでなく、自然環境の保全や子供たちへの野外教育、健康寿命延伸や地域経済活性化への寄与など、アウトドアメーカーとしての領域を越えた社会貢献活動に取り組む同社が考える、今後のスポーツ産業に求められる取り組みやその方向性などについて、お話しいただきます。
連携テーマ提示セッションにつながるヒントになることはもちろん、スポーツ業界のみならずビジネスに携わるあらゆる方にご参考にしていただける貴重なお話です。ぜひご参加ください。

開催日時

2021年6月15日(火)

開催時間 等

13:30~15:30

場所

<オフラインとオンラインのハイブリッド形式で開催します>
 大阪商工会議所 6階 末広の間 / オンライン(Zoomウェビナー) 

 ※会場参加は定員に達したため、オンライン参加のみ受付中です。

 ※オンライン参加の方の視聴用URLは申込者にのみ後日お送りします。
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

主催

大阪商工会議所

共催

京都商工会議所、神戸商工会議所

協力

関西スポーツ用品工業協同組合、東京スポーツ用品工業協同組合、
日本スポーツ用品工業協会、スポーツ用品卸商業組合、日本スポーツ用品協同組合連合会、SPOPLA北海道、宮崎県

プログラム(次第)

 <基調講演>
  「モンベル 7つのミッション」
   株式会社モンベル 代表取締役会長兼C.E.O 辰野 勇 氏

         
 <連携テーマ提示>
  ○わくわくパーククリエイト株式会社(大阪府)
  ○株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント (北海道)
  ○株式会社Milk Lab. (宮崎県) ※オンライン参加

基調講演講師

株式会社モンベル 代表取締役会長兼C.E.O
辰野 勇 氏
1947年、大阪府堺市生まれ。少年時代から山一筋の青春を過ごし、登山関連ビジネスを興す夢を抱き、1969年にはアイガー北壁日本人第二登を果たすなど、名実ともに日本のトップクライマーとして活躍した後、1975年に株式会社モンベルを設立。社業の一方で、びわこ成蹊スポーツ大学の客員教授などを務め、野外教育の分野でも活躍するほか、1991年から、日本で初めての身障者カヌー大会「パラマウント・チャレンジカヌー」をスタートさせるなど、社会的活動にも尽力している。
○公職(現職)
京都大学特任教授/びわこ成蹊スポーツ大学客員教授/天理大学客員教授/公益社団法人日本カヌー連盟顧問/日本障害者カヌー協会顧問/大阪府カヌー協会副会長/大阪商工会議所生活用品部会部会長、同スポーツ産業振興委員会副委員長 ほか多数

マッチングの流れ


<連携テーマ提示セッション登壇企業とのマッチングの流れは以下の通りです>
①スポーツ・ウエルネス関連企業や競技団体等が例会に登壇。異業種企業との協業を希望するテーマについて発表
②参加企業は、例会後日事務局から送付するエントリーシートに事業提案内容を記入し、事務局に提出
③事務局経由で登壇企業にエントリーシートを共有し、面談有無を判断
④個別面談を実施する案件については、事務局が日時、場所等を調整

連携テーマ提示内容

○わくわくパーククリエイト株式会社(ヤンマーホールディングス100%子会社、長居公園および周辺施設の指定管理を行う)
 ①スポーツ・健康に関連する食素材の提供、食関連イベントの実施が可能な事業者との連携
  ⇒長居公園内施設にて設置予定のマルシェスペースに、特色ある食コンテンツを募集
 ②スポーツ・健康関連のイベント実施や新たなソフトコンテンツの開発アイデアを持つ企業との連携

○株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント(北海道日本ハムファイターズの新ボールパークの企画・運営会社)
 ファイターズ スポーツ&エンターテイメント ホームページ
 ①スタジアムや周辺施設と絡めてボールパークを活性化できるソフトコンテンツのアイデア
  ⇒試合の無い日にもボールパークに集客ができるよう、アウトドア、運動、食、宿泊等様々なコンテンツの連携を希望。
 ②駅、空港等からスタジアムまでのアクセス課題を解決するモビリティ技術の提案
  ⇒シェアライドや電動モビリティ等の次世代技術や、障がい者等でも気軽に利用できるモビリティを希望。

○株式会社Milk Lab.(麹菌発酵乳飲料の製造開発企業。アスリート向けのサポート飲料を展開)
 Milk Lab. ホームページ
 近日公開します!

※テーマ提示内容は予定であり、追加・変更となる可能性があります。

スーパーバイザー

スポーツ・ウエルネスビジネスに精通した全5名の有識者からなる「スーパーバイザー」が、ビジネスマッチングの可能性を広げるため、テーマ提示内容の深堀を行う質疑応答やコメント等、コーディネートを行います。

<スーパーバイザー一覧> (敬称略、氏名五十音順)
 植田 真司  大阪成蹊大学 経営学部 スポーツマネジメント学科 教授
 鈴木 康藏  株式会社エスイーエス 代表取締役
 妙中 義之  国立循環器病研究センター 名誉所員
 種子田 穣  立命館大学 スポーツ健康科学部 教授
 廣田 章光  近畿大学 経営学部 商学科 教授
※スーパーバイザーの経歴はこちらをご覧ください。

開催団体概要

スポーツハブKANSAIについて
 スポーツと様々な産業の融合による新たなビジネス創出を促進するプラットフォーム。トップスポーツだけでなく、そのノウハウを応用した一般人の健康づくり、スポーツファンの体験価値向上につながる取り組みなど、スポーツから派生する幅広い市場を対象に、製品・サービス開発から事業化に至るまでのトータルサポートを行っています。2021年3月現在、全国19都市から726社が登録しています。

SPOPLA北海道について
 北海道における「スポーツ×異業種」の新たな産業創出を推進するため、北海道スポーツ関連産業創出プランに沿って、専門家によるコーディネートやビジネスマッチング等の支援を行うプラットフォーム。「Sports Open Innovation Platform Hokkaido」、通称「SPOPLA(スポプラ)北海道」として、経済産業省北海道経済産業局が2019年3月に設立しました。

宮崎県スポーツ・ヘルスケア産業分科会について
 キャンプや合宿で多くのアスリートが集う「スポーツランドみやざき」としての強みを生かし、アスリートに求められる商品づくりを通して、宮崎県ならではのスポーツ・ヘルスケア産業の創出を図ることを目的とした分科会です。県内外のスポーツチームと連携した商品づくりのための勉強会及びワークショップ等を実施しています。

お申込み方法

以下の申込みフォームよりお申し込みをお願いします。
★参加料無料/どなたでもご参加いただけます
úお申し込みフォームへ

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、登壇者、スーパーバイザーに参加者名簿として提供いたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
大阪商工会議所 産業部 スポーツ産業振興担当
TEL:06-6944-6403 E-mail:sports@osaka.cci.or.jp