完全自己証明制度が導入された「TPP11」「日EUEPA」においては、同スキームを使用した関税の減免を受けるためには「特恵原産地証明書」の自らの作成・提出が必要となります。
 本所では事業者の皆様に代わって特恵原産地証明書を作成いたします。
期 間: 2020年4月1日 ~ 2021年3月31日【予定】
場 所: 大阪商工会議所国際部(大阪市中央区本町橋2-8)
利用料: 大阪商工会議所会員 3,300円  非会員 6,600円 (1件当たり)※消費税込み
 
ご利用の流れ
申請書受理後に送付する誓約書を提出いただきます。
作成に必要なエビデンス*1を入手の上、本所が専用紙を使用して原産地証明書を作成代行します。
内容確認をいただき、完成された原産地証明書に自署をいただきます。
*1:商業インボイス+原産性の基準、HSコード、証明者名、生産者名、購入者名、署名日付がわかるもの
   
お申込み方法
  申請書をダウンロードのうえご提出願います。
 

申請書
ダウンロードこちら



お問い合わせ先
TEL. 06-6944-6407  FAX. 06-6944-6248
国際部
担当窓口:堤



2020.4.1更新

Copyright(C) 1996-2020大阪商工会議所 
大阪商工会議所のページへ