2017年9月13日

言葉の株式会社 ~大商海外ビジネスサポーターご紹介

海外への視察や展示会出展を通じて、外国企業と名刺交換をしたのはよいけれど、その後、言葉の壁でなかなかコミュニケーションが取れない、あるいは、英語や中国語で問い合わせメールが来たけれど、どう対応したらよいか分からない、といった経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方をサポートしているのが、「言葉の株式会社」さんです。Eメール、契約書などの翻訳、商談・交渉の通訳など、企業ニーズに寄り添ったサポートを提供されています。

売り上げがたたないうちから海外担当の専任スタッフを置くのは難しいと思いますが、必要な時だけスポットでお願いできる「言葉の株式会社」さんのサポートは助かりますね。

お困りの方はぜひ一度相談してみてください。

言葉の株式会社 大阪府堺市北区東雲東町1-7-5 

161226_173743.jpg

こちらは社長のギャレス スウェインさん(写真右)とご担当の吉田さん(同左)。ギャレスさんはニュージーランドご出身。ものすごく流暢な大阪弁をお話になるので、びっくりしました。

-------------------

大阪商工会議所では海外進出をサポートする専門家に「大商海外ビジネスサポーター」として登録いただき、ジャンル別に検索できるホームページを整備しています。ご関心の方は大商国際ビジネスサイト サポーター一覧をご覧ください。

投稿者 panda | 2017年9月13日 12:34


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。