2015年10月20日

「中国国際福祉博覧会」に出展しました!

10/14~16に北京で開催された「中国国際福祉博覧会」に出展してきました!

博覧会場入口.JPG

心配されていた北京の空気も初日はこの通りの青空♪

晴天.JPG

今回は、大商が2013年に設置した「日中シルバー産業連携促進プラットフォーム」の

登録企業の皆様8社とともに、中国のバイヤーや消費者に日本の介護機器やサービスを

直接PRするために出展しました。

ブース全景.JPG

3日間の会期中に6万5千人以上の来場があり、大商ブースに200冊積み上げていた

企業紹介冊子「日本シルバー産業ダイレクトリ」は、2日目の午前中で完売する盛況ぶり。

大商ブース.jpg

今回ご出展いただいた企業の内訳は、高齢者向けの介護食歩行器

認知症予防のハーブティー消毒液歯ブラシといった製品に加え、

介護施設運営コンサルティング施設の入居者・従業員の情報を管理するシステム

日系企業の進出支援といったサービスを手がける企業や団体でした。

とりわけ歯ブラシを出展いただいた企業は、会期中に5千元(約10万円)以上

売り上げるなど、来場者から注目を集めていました。

STBさん.JPG

大商は、今後も中国やアセアンのシルバー市場でビジネスチャンスを

創出すべく、各種事業を推進していく予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~おまけ①~

会期の終わりごろはあいにくの外気でしたが、現地の人々はほとんど

マスクを着けていませんでした。

曇天.JPG

~おまけ②~

北京の街角で見かけた「セルフサービスの図書館」(24時間営業)。

日本よりも進んでいます。

自助図書館.JPG

~おまけ③~

夕食で入った雲南料理店(火鍋屋さん)では、テーブルに置いた

お客のスマホが汚れないように、ジップロック付きのビニール袋を

来店と同時に店側が提供してくれる(でも実際には汚れない)ほか、

メガネのお客には、鍋の湯気で曇るからか、メガネ拭きまでプレゼント!

( ↓ 雲南風情あふれるエプロンとスマホカバーとメガネ拭き)

メガネ拭き.JPG

治安とおもてなしは日本が世界一と思っていましたが、うかうかしていられません。

というわけで、今回の出展で中国の多様な面を見ることができました。

投稿者 panda | 2015年10月20日 18:13


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。