2013年11月 5日

日中シルバー産業連携促進プラットフォーム 始動!

大阪商工会議所は、中国の高齢化進展に伴う問題解決を通じたビジネスチャンスの獲得のため、「日中シルバー産業連携促進プラットフォーム」を設立、登録者を募集しています。

シルバー産業分野における日中連携促進のためのプラットフォームは全国で初めてです。

中国では、急速な少子高齢化が進んでおり、シルバー層の医療、介護は大きな問題となっています。

大阪商工会議所では昨年来、中国における介護事業展開に焦点をあて、調査団派遣や研究会を開催するなど、関連情報の収集に努めてきました。

これらの取り組みをふまえ、本プラットフォームでは登録者に対して、関連イベントや中国の政策、市場、具体的案件等の情報を随時提供するほか、現地事情を把握するための視察団を派遣します。

また、日本のシルバー産業の優位性をPRするため、質の高いサービス、機器等を有する日本企業の紹介冊子(日中対訳)を作成し、中国政府関係者、関連団体等へ広く配布する予定す。

プラットフォームへの登録は無料。ご関心の企業・団体からの積極的な参加をお待ちしています!

詳細は「日中シルバー産業連携促進プラットフォーム」のホームページへ。


のっぽパンダ

投稿者 panda | 2013年11月 5日 11:38


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。