2012年4月17日

インド・韓国バイヤーとの商談会

先日インド・韓国からそれぞれ2社(計4社)のバイヤーを招聘し、
日本企業の製品を売り込む商談会を開催しました。

日本製品に期待しているのは高い技術力、高い品質。
今や世界中の企業が攻勢を仕掛けるインド市場でも、日本製品は大変なブランド価値があり、
特に大型設備などでは中古品でも他国製品の新品より高い値がつくそうです。
また、各国市場を席巻する韓国企業・韓国製品においても、
基幹製品や基幹部品については日本製品が不可欠、とおっしゃっておられました。

最後はインドのお二人とパチリ。
インド人が三人いるわけではありません
ゲゲゲパンダ
%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F__.JPG

投稿者 panda | 2012年4月17日 14:59


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。