2011年4月 4日

恩返し

地震の後、バングラデシュの友人から何年ぶりかのメールが届いた。
無事を尋ねる内容だった。そして、何通かメールのやりとりが続くなかで、
ジャパンタイムスに紹介された、こんな記事を教えてくれた。


日本に25年住むバングラデシュ人が、自分の経営する栃木県のホテル2つを開放し、
被災者400人に無料で部屋と食事を提供することを、申し出た。
ホテルオーナーのホーシェンさん(44才)は、
「日本は、これまでバングラデシュの人々に援助をさしのべてきてくれた。
今回は自分が何か恩返しをしたかった」と語っている。


その後、偶然、ニュースでこのホテルが紹介されているのを見た。
ホテルに避難したおばあちゃんが、「どんな人のお世話になるのか不安だったけど、
オーナーの優しい顔をみて、ほっとした」と涙ながらにインタビューに答えていた。


おばあちゃんの手を握るホーシェンさんの表情は本当に優しくて、
目頭がジーンと熱くなった。

ホテル「アジアンガーデン」のHP

不思議パンダ

投稿者 panda | 2011年4月 4日 15:06


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。