2010年4月 9日

新会頭就任

3月末に佐藤茂雄(さとうしげたか)会頭(京阪電鉄会長)が就任され、
大商では普段にもまして新たな気持ちで事業に取り組み始めた
新年度です。

新会頭からは、アジアはじめ成長著しい国や地域との
との交流に一層力を入れ、その成長力を取り入れようという方針が
示されました。ビジネス交流の拡大はもちろんですが、観光客誘致
にも力を入れ、中国語で「観光」を意味する「旅游」都市(旅して遊べる都
市)として大阪を売り込んでいきたいとのお考えです。

因みに、日本政府観光局によりますと今年2月に日本を訪問した外国人
の数は前年同月比で6割以上伸びて66万人に達し、なかでも中国からは
9割以上の伸びで12万人が訪れたとか。春節の休みに大阪へ行って観光
しようという動きが定着するとよいのですが。内外各地との競争です。

修行パンダ

投稿者 panda | 2010年4月 9日 10:51


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。