2009年6月 1日

新型インフルエンザへの対応

新型インフルエンザの流行が表面化して1ヶ月あまり。関西では中止・延期となるイベントも一部にありましたが、大阪商工会議所では感染拡大防止のための消毒液設置や受付窓口等でのマスク着用などの対応を行いつつ、できる限り通常通り営業しました。

こちらの写真は、先日開催したセミナーの様子です。普段は2人がけの机を1人がけにして、席の間隔をとるように工夫をしました。

090522.jpg

幸い今回のインフルエンザは弱毒性で、警戒されてきた強毒性インフルエンザの感染爆発とは状況が異なりますが、この経験を生かして今後にしっかりと備えておきたいですね。

のっぽパンダ

投稿者 panda | 2009年6月 1日 10:16


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。