2008年6月 6日

陝西省投資環境説明会

5月23日、帝国ホテル大阪で陝西(せんせい)省投資環境説明会が開催されました。省政府として今回のように大規模なPR活動を海外で行なうのは初めて、とのことでした。

080523shanxi_seminar.JPG

陝西省の省都は西安(せいあん)、古くは長安(ちょうあん)といい、唐などの都が置かれた古都です。関西地域とは遣隋使、遣唐使など1400年前から交流があります。

私は北京に駐在していた1998年に旅行で一度、西安へ行ったことがあります。西安は、兵馬俑(へいばよう・秦の始皇帝の陵墓を守る兵や馬をかたどった人形)、大雁塔(だいがんとう・唐代に建立)、華清池(かせいち・楊貴妃が好んだという温泉地)など、歴史的な名所が山盛りでした。

観光名所ではあるものの、内陸ということもあって日本企業の進出は少なく、日本ではまだビジネスでは馴染みが薄いのですが、りんごの生産は中国一、世界のりんごの濃縮果汁の40%は陝西省で作られているとのお話でしたので、陝西省は知らなくても、知らず知らずのうちに陝西産りんご果汁を口にしているのかも知れませんね。

のっぽパンダ

投稿者 panda | 2008年6月 6日 09:15


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。