2008年3月21日

ねこカフェ

自宅の近所に住み着いた野良猫が、野良とは思えない人懐こさで、最近、猫にはまっています。
世間でも、和歌山電鉄貴志駅のスーパー駅長たまをはじめ、「猫ブーム」のようですね。

先日、仕事帰りに同僚と初めて「ねこカフェ」に行ってみました。10匹ほどの猫が気ままに過ごすお店で、1時間ほど過ごしましたが、自尊心が高い猫には気安く触れず、ふれあうと言うよりは、専らホットカーペットの上で気持ちよさそうに寝る姿を眺めるだけでしたが、それでも何だかほっこり、仕事の疲れが癒されました。

08-03-06.jpg

おやつの煮干を買った途端に、さっきまで知らんぷりだった猫たちが集まってきて、とても現金なのが笑えました。

でも、ネットで調べてみると、なかにはストレスから体調を崩してお店を「卒業」する猫もいるようで、人間が猫で癒されるかわりに、猫がストレスをためるのは、何だか申し訳なく、切ない気持ちになりました。一見気ままに見える猫も、人間と同じでストレスをためるものなのですね。

のっぽパンダ

投稿者 panda | 2008年3月21日 19:25


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。