2007年11月 6日

なぜ、タイトルが『パンダ日記』なの?

不思議パンダがお答えします。

(1) 忙しい日々をすごしている読者に、HPをみて、ほんの少しだけでも、ホッとしたり、プッと笑ってほしいから。ゆっくり、のっそり動く癒し系、可愛いパンダを選びました。

(2) パンダの模様は白と黒。白か黒かでなく、白も黒も。世の中には正反対のものであふれている。プラスとマイナス、明暗、男女、長所と短所、熱いと寒い。国際部もそう。インターナショナルといえば華やかなイメージ、でも舞台裏は地味な作業の連続です。だから、私たちは白と黒をあわせもつパンダに、とっても惹かれるのです。

(3) 国際部が力を入れている国のひとつは中国。「中国ビジネス支援室」を2003年に設置してから、これまでの相談件数は1000件を超えました。21世紀はアジアの時代、その中心が中国と日本。日中友好シンボル、パンダをマスコットに選びました。

投稿者 panda | 2007年11月 6日 09:27


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。