大阪商工会議所 HOME

在籍型出向支援事業 出向支援制度とは

◎ 人員に余剰感があるが、雇用を守るため出向を考えたい
◎ 受注量が一時的に減少したが、受注回復までの間、雇用は維持したい
◎ 事業活動の縮小を余儀なくされたことから、移籍を前提に出向を考えたい

大商では、(公財)産業雇用安定センターが実施する「在籍出向制度」(無料)と
会員企業の皆様をお繋ぎします。

人材の送出・受入を希望する場合、下記、お申し込みフォームに必要事項をご記入ください。ご記入いただいた皆様には、産業雇用安定センターに登録された人材情報のうち、
@前月に登録された職種別人材送出情報
A登録されている出向希望送出者の一覧(毎月更新)をお渡しします。(大商会員企業限定)


出向とは
出向のマッチング
出向事例
出向のメリットとデメリット

申込方法
○ ご記入いただきました情報は、本事業の連携先である(公財)産業雇用安定センターにお渡しします。
  公益財団法人産業雇用安定センター 個人情報保護方針(プライバシーポリシー)
○ ご記入いただきました情報は、「大阪商工会議所 個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ」に定める取扱方針に基づき、厳重に管理いたします。
WEBからのお申込み
webでお申込み
制度内容についてのお問い合わせは
  (公財)産業雇用安定センター 大阪事務所 電話 06-6947-7663
〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル4階
大阪商工会議所担当部署
  大阪商工会議所 人材開発部 研修・採用支援担当 電話 06-6944-6499


大阪商工会議所が主催するセミナー・イベント情報を定期的に配信する「大商メールステーション」(無料)もご活用下さい。
2020.9.17更新

Copyright(C) 1996-2020大阪商工会議所
大阪商工会議所のトップページへ