大商「SDGs・ESGビジネスプラットフォーム」、登録者募集中!

 ――― カーボンニュートラルをはじめ、 気になるSDGs・ESGに関する情報をいち早くお届け! ―――

2015年は日本のSDGs・ESG元年といわれています。そして今、菅首相がカーボンニュートラルを2050年に達成することを宣言するなど、時代はSDGsが示す17のゴールに向かって突き進んでいます。 SDGsやESGは、大企業だけの問題ではなく、サプライチェーンの観点から中堅・中小企業にとっても無縁ではありません。 大阪商工会議所では、大商「SDGs・ESGビジネスプラットフォーム」を設立し、企業のSDGsやESGへの取り組みを応援します。

 

プラットフォームの概要
◆募集開始
● 2021年 8月5日(金)開始! &第1回Meet-upイベント 開催 (大商ワークショップ ビジネスプラン発表・交流会)
◆登録費用 ● 無料(個別事業で参加費を徴収する場合有)

 ご登録いただいた方には、不定期でSDGsやESGに関する情報をお届けします。

大商「SDGs・ESGビジネスプラットフォーム」では、3つの面から企業のSDGs・ESGの取り組みを応援します!

大阪商工会議所 大阪商工会議所