ページトップへ戻る

独自アドレス取得によるホームページ有効活用

レンタルサーバー契約なしで、貴社独自アドレスが作れます

会社ホームページを作ったものの、サーバー契約をしていない場合等の理由で、URLがとても長い。
会社名が入ったアドレスを作って、名刺に書きたい…そのようなお悩みはありませんか?
「ホームページドメイン取得」サービスなら、月額550円でお悩みを解決いたします。
 
なぜ、こんなに安いの?「URL転送」方式だから、この料金が実現!

 1.廉価で簡単に自社のアドレスを持つことが可能
 2.貴社名が入った「http://△△△.co.jp/」といったアドレスで信用力がアップ
 3.将来、自社でサーバーを準備し、ホームページを立ち上げた場合もアドレスの変更不要
 4.URL転送サービス(WEB リダイレクトサービス)を活用することで商工会議所の企業データ
   ベース「ザ・ビジネスモール」の企業情報を活用し、簡易ホームページとして有効活用

 

サービスイメージ図

ご利用料金

ドメイン取得費用  : 3,300円(税込) ※初回のみ
月額ドメイン管理費 : 550円(税込)

 ※汎用JP(.JP)のドメイン管理費は440円(税込)
  URL転送も可能です。
 

お申込みの前に

登録申請の際には、お申込みドメインの文書を確認・ご同意の上お申込み下さい。

◆属性型(組織種別型)(co.jp・or.jp)
・「属性型(組織種別型)・地域型JPドメイン名登録等に関する規則」
 http://jprs.jp/doc/rule/rule.html

・「JPドメイン名登録情報等の取り扱いについて」
 https://jprs.jp/doc/rule/dom-data-handling.html

・「JPドメイン名登録情報等の公開・開示に関する規則」
 https://jprs.jp/doc/rule/disclose-rule.html

・「公開・開示対象情報一覧」
 https://jprs.jp/doc/rule/disclose-list.html


◆汎用JPドメイン(.jp)
・「汎用JPドメイン名登録等に関する規則」
 https://jprs.jp/doc/rule/rule-wideusejp.html

・「JPドメイン名登録情報等の取り扱いについて」
 https://jprs.jp/doc/rule/dom-data-handling.html

・「JPドメイン名登録情報等の公開・開示に関する規則」
 https://jprs.jp/doc/rule/disclose-rule.html

・「公開・開示対象情報一覧」
 https://jprs.jp/doc/rule/disclose-list.html


◆gTLDドメイン(.com・.net他)
・gTLD取次サービスに関するドキュメント
 https://jprs.jp/registrar/info/document.html

 「希望ドメイン名」記入例:daisho.co.jp

お気軽にお問い合わせください

経営情報センター
 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2-8
 TEL 06-6944-6580   FAX 06-6946-7214

 お問い合わせフォームはコチラ