ページトップへ戻る

FAX受信サービス

【大商D-FAX トップページ】へ  【FAX配信・WEB配信サービス】
 

FAX受信を、紙→データにすることで、仕事が変わる!

◆ペーパーレス化を実現
現状では、発注書の受信や納期回答、受注請書の送信時に紙で出力する必要があります。サービス導入後は、全てPDFでの連係となるため、用紙出力が不要となります。

◆進捗確認が簡単!業務の見える化に
現状では出力された紙を中心に業務が行われるため、誰がいつ受注(入力)したのか、どこまで受注処理が進んでいるのかを即座に確認できませんでした。サービス導入後は、全てWEBに記録されていくため、受注処理の進捗が即座に確認できます。

◆受注センター構築のきっかけに
現状では各拠点で受信しているFAX受注も、サービスを導入することで、従来の拠点対応を残しつつ、容易に全拠点分の一括受信が可能となります。これにより、段階的に受注業務のセンター化を進める事が容易となり、業務の汎用化を進めることが可能となります。

◆働き方改革へ向けて
不明瞭な受注内容は、担当営業が外出していても受注FAXのPDFをスマホやタブレットに転送することで、即座に確認し対応、受注処理を進めることが可能となります。これにより、外出の多い営業の帰社後の業務を軽減することで、残業を削減し働き方改革を一歩進めることが可能となります。

 

FAX受信サービスで、日々の業務が変わります!

導入事例【1】 受注のツールとして

紙に出力することなく、一連の受注業務が行えます。
 

導入事例【2】 受注センター構築のツールとして

自動でフォルダに振り分けできるので、一元管理が簡単に行えます。
 

導入事例【3】 業務の自動化に向けて

バーコードを読み取り、取引先の仕分けを自動化することで、請求業務の効率アップにつながります。(個別対応)
 

受信一覧画面

届いたFAXは、宛先や帳票種別などによって、指定したフォルダに自動振り分けできます。(個別対応)
一覧画面で処理状況やコメントなどを一目で把握できます。

 

受信原稿プレビュー

送られてきたFAXを画面で確認。FAXイメージに追記もでき、画面上で処理を完結できます。
連続表示にすれば、一覧画面に戻らずに表示でき、処理がはかどります。


 

機能一覧


 

ご利用料金

お問い合わせ

 経営情報センター 大商D-FAX担当
 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2-8
 TEL 06-6944-6199 FAX 06-6946-7214

 お問い合わせフォームはコチラ