ドローンビジネス研究会

 ドローンの研究開発・ビジネス利用を進める全国団体「一般社団法人日本ドローンコンソーシアム」(会長:野波健蔵・千葉大学特別教授)と大阪商工会議所が連携し、ドローンビジネスに関心を有する企業をメンバーとする活動に取り組んでいます。
 ドローンビジネスの最新動向や先進事例、日本ドローンコンソーシアムの活動を紹介する例会を開催するほか、関西を活動フィールドとする実証事業プロジェクトの推進を支援します。

ドローンビジネス研究会

一般社団法人日本ドローンコンソーシアム

本研究会は同コンソーシアムの大阪・関西地域部会としても活動しています。本研究会へ参画するには、原則として同コンソーシアムへの入会が必要で年会費は30,000円/社です。なお、同コンソーシアム理事会で承認の後、入会が認められます。研究会活動の事業内容によって別途参加費が必要となります。

対 象

ドローンビジネスの活用に関心のある企業など

開催頻度

年間3~4回程度

開催予定

※詳細は本ウェブサイトのトップページ「新着情報」などでご案内いたします。

例会参加費

一般社団法人日本ドローンコンソーシアム会員:1,000円/人(税込)
一般社団法人日本ドローンコンソーシアム非会員・大商会員:5,000円/人(税込)
一般社団法人日本ドローンコンソーシアム非会員・大商非会員:8,000円/人(税込)

主な活動
01
情報提供や具体的な取り組みの
支援ビジネス活動の支援
例会の開催
  1. ドローンビジネスの最新動向等の紹介
  2. 先進事例の発表
  3. 事業連携の提案を通じたビジネスマッチング(随時)
  4. 交流会
ワーキンググループの開催

ビジネスマッチング後、当該事業者同士による新たなビジネス創出に向けた検討

02
実証事業の推進

大阪商工会議所と大阪市との間で締結した、先端技術(ドローンや人工知能など)の実証実験を企業が行いやすくする提携に基づき、ドローンを活用した実証実権の場の提供を支援

03
普及に向けた啓発活動
  • ドローンの操縦技術教習を行うスクール実施への協力
  • ドローンの適切な活用に向けた実態調査、政策要望など
本件担当
大阪商工会議所経済産業部

TEL:06-6944-6300

過去の開催実績 は こちら をご覧ください。