• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 都市活性化・観光・文化 ú 都市活性化・まちづくり・地域プロジェクト ú シンポジウム 「万博が拓く未来へ」

シンポジウム 「万博が拓く未来へ」

  • 無料イベント
  • シンポジウム
大阪商工会議所は、日本経済新聞社大阪本社とともに、シンポジウム「万博が拓く未来へ」を、12月2日(金)に開催します。

2025年大阪・関西万博の開催まで900日を切り、万博本番ならびにその後の未来への期待が一層高まっています。いのち輝く未来社会をデザインしていくため、大阪・関西のみならず、日本、世界の人や企業、団体が、万博が拓く未来を考える必要があります。
そこで、本シンポジウムでは、(公社)2025年日本国際博覧会協会の石毛事務総長より、万博の意義や最新情報についてお話しいただきます。また、パネルディスカッションでは、万博に参画する国内外の関係者の多様な視座から、万博に向けた取り組みや期待、万博への参画を通じて目指すもの、万博を通じてデザインする未来像などについて議論します。

ご関心のみなさまは、奮ってご参加ください。

開催日時

2022年12月2日(金)

開催時間 等

13:00~15:00

場所

オンライン上でのライブ配信(YouTube Liveによる配信)

対象

全対象向け

主催

日本経済新聞社大阪本社、大阪商工会議所

後援

(公社)2025年日本国際博覧会協会

協力

テレビ大阪株式会社

参加費

無料(会員・一般とも)

登壇者紹介


石毛博行氏
1974年東京大学卒業、通商産業省に入省。同省通商政策局国際経済部、外務省ジュネーヴ日本政府代表部参事官、生活産業局、機械情報産業局、産業政策局、大臣官房等を経て、2004年に製造産業局長、2006年に中小企業庁長官、2007年に通商政策局長、2008年に経済産業審議官。株式会社損害保険ジャパン顧問、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)理事長を経て、2019年より現職。

小川理子氏
慶応義塾大学卒業、1986年松下電器産業株式会社(現 パナソニックホールディングス株式会社)入社、音響研究所配属。同社eネット事業本部、ブランドコミュニケーション本部等を経て、2015年同社役員テクニクスブランド事業担当、アプライアンス社常務。2021年に同社関⻄渉外・万博担当参与、テクニクスブランド事業担当参与、2022年より現職。現在、⼀般社団法⼈⽇本オーディオ協会会⻑、マツダ株式会社社外取締役、公益社団法⼈2025年⽇本国際博覧会協会理事。

工藤晶子氏
上智大学卒業、1990年に日本電信電話株式会社入社。エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社西日本営業本部東海支店長、第五営業本部長、ビジネスソリューション本部第四ビジネスソリューション部副部長などを経て、2020年に日本電信電話株式会社執行役員広報室長兼事業企画室次長就任。2022年より現職。

中庭和秀氏
福岡⼤学⼯学部⼟⽊⼯学科卒、建設会社に勤務。1995年、阪神淡路⼤震災の復興寄与を志して関⻄⼯事測量株式会社を創業、2015年に現社名に変更。多数の特許技術を駆使して測量のデジタル化を牽引し、3次元計測においても⽇本で圧倒的No.1の実績を誇るパイオニア。⼤阪・関⻄万博では「会場整備参加」第1号協賛契約を締結し、会場全域の基礎測量を担当。全パビリオンを3Dデータ化し、開幕と同時にバーチャル万博の公開を目指している。2025年IPOに向け準備中。

フェリックス・メスナー氏
スイス連邦工科大学チューリッヒ校卒、1990年に株式会社東芝(横浜)入社。1996年にスイス連邦工科大学チューリッヒ校/東京大学でロボット工学博士号を取得、1998年シンパルス・マネージメント・コンサルティング(チューリッヒ)上級コンサルタント、2002年クレディ・スイス生命保険株式会社(東京)IT部長。2003年に在日スイス大使科学技術部長に就任、スイス科学領事館Swissnex in Boston & New York(ボストン)領事兼CEO、スイス科学領事館Swissnex in China(上海)領事兼CEOを経て、2021年より現職。在日本スイス商工会議所 (理事)、スイス・アメリカ商工会議所(理事)、スイス・中国商工会議所(副会頭)などを歴任。

プログラム

13:00-13:05 開会挨拶
      大阪商工会議所 会頭
       鳥井 信吾

13:05-13:35 基調講演
     「2025年大阪・関西万博の最新動向」
      公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 事務総長
       石毛 博行 氏

13:35-15:00 パネル・ディスカッション
   <パネリスト>
      パナソニックホールディングス株式会社 関西渉外・万博推進担当参与
      パナソニック株式会社 テクニクスブランド事業担当参与
       小川 理子 氏

      日本電信電話株式会社 取締役 執行役員 新ビジネス推進室長
       工藤 晶子 氏

      クモノスコーポレーション株式会社 代表取締役社長
       中庭 和秀 氏

      在大阪スイス領事館 領事・領事館長
       フェリックス・メスナー 氏
   <モデレーター>
      日本経済新聞社大阪本社 編集委員
       宮内 禎一 氏

参加人数

500人程度(オンライン)

お申込み方法

◆11/25(金)までに下記フォームより、お申し込みください。

◆11/29(水)までに、閲覧方法をメールでお送りします。

【ご参加される際の注意事項】
〇 本シンポジウムで提供する動画、画像、音声等のコンテンツは、本シンポジウム参加用途でのみご利用ください。
〇 当日行われるオンライン配信をシンポジウム終了後にご覧いただくことはできません。
〇 コンテンツの全部または一部に関する著作権は、大阪商工会議所、講演者、その他の著作権者に帰属します。
〇 参加者が、著作権者の許可なく、本シンポジウム資料およびコンテンツの複製(テキストの印刷、静止画でのキャプチャ、録音・録画等を含む)、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等を行うことは、著作権侵害となる場合があり、また講演者や他の参加者等の肖像権を侵害する行為になる場合があるため、おやめください。
〇 本シンポジウムを参加する際のインターネット接続費用、通信費用等は参加者にてご負担ください。
〇 参加者の端末(PC、スマートフォン等)環境やインターネット通信状況によっては、本シンポジウムにご参加いただけない場合や、接続が不安定(映像や音声乱れや遅延等)になる場合がございます。この場合、本会議所では一切の責任を負いませんので、あらかじめ参加環境をご確認くださいますようお願いいたします。
〇なお、本シンポジウムの参加にあたっての技術的なお問い合わせについては、本会議所では受け付けておりません。

úお申し込みフォームへ

個人情報の取扱い

ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所(データ管理責任者)および日本経済新聞社、テレビ大阪が利用し、本事業の事務業務に利用するとともに、大阪商工会議所、日本経済新聞社、テレビ大阪からの各種連絡・情報提供(eメールによる事業案内含む)に利用します。また講師へ参加者名簿として提供します。これらについては申込者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。また、企業・団体において、受講者本人に代わってお申込みをされた場合は、受講者本人から同意を得た上でお申込みいただいたものといたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ
※日本経済新聞社の個人情報取り扱いについての考え方
※テレビ大阪の個人情報の保護に関する基本方針

お問い合わせ先

大阪商工会議所 総務企画部 企画広報室
TEL:06-6944-6304 FAX:06-6944-6250