• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 経営戦略・管理 ú 第2回デザイン活用研究会「自社ブランド商品を企画開発! 小さな企業のものづくり改革」

第2回デザイン活用研究会「自社ブランド商品を企画開発! 小さな企業のものづくり改革」

~Design Concept Study Group デザインと前のめり経営で変える~
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 研究会
  • 相談会
ブランディングやデザイン力の強化を通して、自社ブランドの商品企画・開発・販売促進に向けた意識の啓発を図る「デザイン活用研究会(全4 回)」。
コロナ禍で苦境に立つ町工場の立て直し、新たな商品をディレクションする取組みが「カンブリア宮殿」や「ガイアの夜明け」に取り上げられ、注目を集めるセメントプロデュースデザイン代表の金谷氏をコーディネーターに迎え、全4 回のカリキュラムで開催しています。

第2回目のゲストはカメヤ食品株式会社(静岡)の代表取締役社長 亀谷 泰一氏をお招きします。亀谷氏からは、コロナ禍でも海外への販路開拓強化を止めない販路戦略とデザイン経営についてお話いただきます。更に、ワークショップや個別デザイン相談( 希望者のみ)では、実践に繋がる考えに導いていきます。
新商品の企画開発や販売戦略、他社との共創、自社製品の見直しをお考えの皆様には、この機会にぜひご参加ください。

<カメヤ食品株式会社>
1947年創業。4つの自社農園を持ち、わさびの生産から加工まで一貫して行う。『おろし本わさび』や『わさびふりかけ』『わさびチーズ』など数々のヒット商品を生み出している。2019年にはカナダに現地法人を設立。現地の食文化にも合うよう改良した商品で欧米の需要を開拓し、2年で輸出額を2倍に伸ばす。

開催日時

2022年9月16日(金)

開催時間 等

14:30~17:30

場所

大阪商工会議所 6階 白鳳の間
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※大阪府内の中小企業の皆様)

主催

大阪商工会議所
大阪府産業デザインセンター(OIDC)
セメントプロデュースデザイン

参加費

無料(会員・非会員とも)

事例発表講師①

カメヤ食品株式会社 代表取締役社長
亀谷 泰一 氏
1987年武蔵大学卒業後、渡米留学。1992年株式会社セブン- イレブン・ジャパンを退職後、カメヤ食品株式会社に入社。2 011年より代表取締役社長に就任。静岡を拠点に、わさびの生産から加工まで一貫して行う。『おろし本わさび』や『わさびふりかけ』『わさびチーズ』などのヒット商品を生み出し、2019年にはカナダ・バンクーバーに現地法人を設立、コロナ禍でも海外への販路を強化。2021年の農林水産省『輸出に取り組む優良事業者表彰 輸出国際局長賞』受賞。2008年より静岡県工業技術研究所沼津センター協議会バイオ・食品部副会長、2018年より静岡県三島市沢時工業団地組合 副理事長。
        

コーディネーター

有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役社長/クリエイティブディレクター
金谷 勉(かなや つとむ) 氏
1999年にデザイン会社「セメントプロデュースデザイン」を大阪にて設立。大阪、京都、東京を拠点に企業のグラフィックデザインやプロモーション、商品開発のプロデュースに携わる。
2011年から全国各地での商品開発プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、600を超える工場や職人との情報連携を進めている。職人達の技術を学び、伝える場「コトモノミチat TOKYO」を東京墨田区に、大阪本社ビル1階に「コトモノミチat パークサイドストア」を展開。経営不振にあえぐ町工場や工房の立て直しに取り組む活動は、テレビ番組『カンブリア宮殿』や『ガイアの夜明け』(テレビ東京系列)で取り上げられた。
京都精華大学、金沢美術工芸大学、女子美術大学でも講師を務め、2018年京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター特別共同研究員に就任。2021年より京都精華大学客員教授に就任。2019年1月(地独)京都市産業技術研究所 アドバイザーとして就任。 自著に『小さな企業が生き残る』(日経BP社)。

内容

14:30~16:00 テーマ:「コロナ禍でもあきらめないデザインと流通改革」
        事例発表 食品業界の前のめり経営  
         カメヤ食品株式会社(静岡)代表取締役社長 亀谷 泰一 氏
        コーディネーター
         有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役社長/クリエイティブディレクター
          金谷 勉(かなやつとむ)氏
16:00~17:30 ・アイデア出しのワークショップ
        ・大阪府産業デザインセンター[OIDC]事業紹介 

※大阪府産業デザインセンター(OIDC)個別デザイン相談
 商品開発や販売促進、デザインに関するあらゆるご相談に応じます。
 アドバイスからデザイナー紹介まで、解決策をご提案します。
        相談日時:当日の講演終了後(対面リアル)、もしくは、別日で調整(オンライン)いたします。
        ※個別デザイン相談の申し込みにつきましては、申込書にご希望の内容をご記入ください。

ご留意事項

・本事業は大阪府の補助金を受けて開催します。対象は大阪府内の中小企業に限らせていただきます。
・大阪府への実施報告が必要なため、参加者には必ず簡単な受講アンケートのご提出をお願いします。
・新型コロナウイルス感染症の拡大状況により中止や延期することがあります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
・参加にあたってはマスクをご着用ください。
・次の方は、体温が37.5℃以上の発熱がある方、倦怠感や息苦しさ・風邪のような症状のある方、継続的な咳・くしゃみがある方は参加をご遠慮くださいますようお願申し上げます。

定員・受講票

定員:40名  ※定員になり次第、締め切ります。
       ※原則、1社1名様の参加でお願いします。
受講票:開催日1週間前頃にメールにて、ご本人様にお送りします。
印刷いただき、当日受付にてお渡しいただくか、受付にて画面をご提示ください。

お申込み方法

申込書に必要事項をご記入の上、FAX(06-4791-0444)にてお申込みいただくか、申し込みフォームから入力ください。
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取扱い

ご記入いただきました情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供(E-mailでの事業案内を含む)のため利用するほか、大阪府、大阪府産業デザインセンター、講師ならびにコーディネーターに参加者名簿として提供します。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

大阪商工会議所 中小企業振興部 経営相談室 山田
TEL: 06-6944-6471
FAX: 06-4791-0444