• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 国際ビジネス・貿易 ú 国際技術ライセンス(IPライセンス)契約入門セミナー

国際技術ライセンス(IPライセンス)契約入門セミナー

~ライセンス交渉と英文契約書作成の基本~
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
 今日、製造業に属する企業は新技術の開発や獲得に大きな関心を寄せており、このような環境の中で、企業間のグローバルな技術取引である国際技術ライセンスがますます重要な業務となってきております。
 特許やノウハウ等のIP(知的財産)を対象とする国際技術ライセンスでは、先ず、ライセンス契約の交渉に入り、交渉段階において、通常、NDA(秘密保持契約)やLOI(予備的合意)が交わされます。その流れの中で英文契約書のドラフトが作成され、契約交渉を経て最終の英文契約書が交わされます。国際技術ライセンスでは、ライセンスの交渉、英文契約書作成において多様な知識と経験が求められます。

 今回は、国際取引契約、紛争仲裁、調停の専門家で、『国際技術ライセンス契約―交渉から契約書作成まで―』(同文館出版)の著者である大貫雅晴氏を講師にお迎えして、標記講座を開催いたします。 
 本講座では、交渉の留意点、IPライセンスの専門用語、契約各条項の意義、目的、リスク対応について英文条項例と雛形を題材に分かり易く解説頂きます。

開催日時

2022年10月5日(水)

開催時間 等

13:30-16:30

場所

大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2番8号)
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※企業等において国際貿易、国際法務、技術・商品開発、知的財産をご担当されている方など)

参加費

会員 9,000円、非会員 13,000円(資料代、税込み)

講師

GBCジービック大貫研究所 代表
大貫 雅晴 氏
公益社団法人日本仲裁人協会 理事
京都国際調停センター運営委員兼調停人 
関西大学 経済・政治研究所 顧問
同志社大学 寄付講座特別講師

国際取引法、紛争解決法、国際商事仲裁、調停、国内・外で国際商取引契約、貿易トラブルに関するセミナーの講師として活躍。

開催内容

第Ⅰ部 ライセンス交渉の留意点
1. 国際ライセンス交渉の準備、検討事項
2. 交渉段階で交わされるNDA, LOIの役割、オプション契約
3. 国際技術ライセンス契約の公法的規制と法令順守

第Ⅱ部 国際技術ライセンス契約主要条項の起案のポイント
1. 定義条項:Precising Definition, Stipulative Definition
2. 実施権許諾条項:ライセンスの対象と権利の内容
  ・許諾IPの特定と実施形態(製造、使用、販売)
  ・独占権と非独占権、専用実施権、通常実施権
  ・Sub-license, Sub-contract
3. 実施権の制限:輸出制限、用途制限、競業避止義務
4. 技術情報の提供:提供時期、内容と範囲、形式の確認
5. 技術指導、技術者派遣:派遣時期、派遣人数、日当、旅費、待遇、他
6. 原材料、部品の調達、供給
  ・原材料、部品の購入、調達ルートの制限
  ・現地調達原材料の品質の維持、管理
7. 対価の決定:ロイヤルティの種類
  ・lumpsum payment とdown payment
  ・initial payment とadvanced royalty
  ・running royalty
   “net selling price”, “fair market value”
8. 実施努力条項とミニマム・ロイヤルティ
9. ロイヤルティの支払いと計算書の提出
10. 帳簿検査権、所得税と租税協定
11. 改良技術の開示とライセンス
  ・改良技術の定義
  ・改良技術のグランドバック、アサインバック
12. 特許、知財の保証、非侵害の保証
  ・特許有効性、維持管理、権利侵害の保証
  ・既払いロイヤルティの不返還条項
13. 特許不争義務
14. 契約期間と延長規定、中途解約規定
15. 契約終了後の関係規定
  ・ノウハウの返還、秘密保持、使用制限
  ・終了時のロイヤルティの清算
  ・在庫品、半製品の処理
16. 準拠法条項

第Ⅲ部 紛争解決手段と紛争解決条項
1. 紛争解決手段の選択-裁判か仲裁の選択
   裁判と仲裁の性格、特徴の比較検討
2. 紛争解決条項
   1)裁判管轄条項  2)仲裁条項  3)Med-Arb条項

定員

40名(※最少催行人数 5名)

その他

(1)振込後のキャンセル
振込後の受講料の返金は致しかねます。お申込みご本人様のご都合が悪い場合は、代理の方のご出席をお願いします。
 
(2)注意事項
・自然災害等が発生した(する恐れがある)場合やその他の状況において、主催者は予告なく開催時間を変更したり、開催を延期または中止したりする場合があります。主催者は、これにより生じた参加者の損失及び損害を補償しません。
・主催者は、運営上の立場から問題がある(問題が生じる恐れがある)と判断した場合には、参加者に対して視聴を制限する等の権限を有するものとします。なお、これにより当該参加者に生じた損害について主催者は一切の責任を負わないものとします。
・主催者は、本セミナーを契機として参加者間で生じた一切に関し、その責任を負いません。
・セミナー中の録音・撮影は禁止されております。
・お申込みを以て、これらの事項を承諾したと見做します。

(3)<新型コロナウイルス感染拡大防止対策について>
 受講者の皆様に安心してご参加いただくべく、室内換気等の必要な対策を講じた運営体制のもと講座を実施いたします。受講申し込み者様におかれましても、マスク着用や、咳・発熱等の症状がある場合の参加見合わせなどにご協力をお願い申し上げます。
なお、感染拡大状況によっては、講座内容を変更する可能性や、開催を延期または中止させていただく場合がございます。

※大阪府の要請等により対面での開催が困難と判断されるときは、開催方式をオンライン講座(Zoom)に切り替えることがあります。
<オンライン講座に変更となった場合>お申し込み者様に速やかにご連絡し、改めて参加のご意向をお伺いします。キャンセル希望の方には受講料を返金いたします。

お申込み方法

申込フォームにて必要情報をご入力の上、お申込みください。

※受講料は9月28日(水)までに下記のいずれかの口座へお振込み下さい。(振込手数料は貴社にてご負担下さい。)
 (事情により遅れる場合は、お申込み時にご連絡下さい。)
※お申込確認メール(自動返信)並びに銀行振込確認書類(利用明細書等)を以て請求書/領収書に代えさせて頂きます。
※開催日の1週間前を目途に受講票をEメールにてお送り致します。なお、振込後のキャンセルは受講料の返金を致しかねます。お申し込みご本人様の都合が悪い場合は、代理の方の出席をお願いします。

※同業者の方はお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
úお申し込みフォームへ

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9034100169」の10桁と貴社名をご入力下さい。

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供(Eメールでの事業案内含む)のために利用させていただくのをはじめ、講師には参加者名簿として配布いたします。これらについては受講者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。また、企業・団体において、受講者本人に代わってお申込みをされた場合は、受講者本人から同意を得た上でお申込みいただいたものといたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人データの取り扱いに関するお知らせ

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
◆お問合せ:大阪商工会議所国際部 横山、福田
TEL: 06-6944-6411