• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 産業・技術 ú 環境・エネルギー ú CO₂排出量の「見える化」から始まる、企業価値の向上

CO₂排出量の「見える化」から始まる、企業価値の向上

~選ばれるサプライヤーへの取り組みの第一歩目~
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 講演会
  • 説明会・面談会
 世界的に「脱炭素社会」に向けた動きが加速する中、東証プライム市場に上場する企業は、サプライチェーンも含めたCO₂排出量を開示することが求められており、国内でも自社のCO₂排出量を算定する取り組みに拍車がかかっています。中堅・中小企業が親会社や大手企業から「選ばれるサプライヤー」となるには、まずは自分の会社がどれだけCO₂を出しているのか、CO₂排出量を知ることが大切な要素になっております。
 そこで今回のセミナーでは、サプライチェーンにおける排出量の算定や省エネの進め方をはじめ、CO₂排出量算定をサポートするサービス省エネ関連施策などをご紹介いたします。「選ばれるサプライヤー」に向けた第一歩として、ぜひご活用ください!

開催日時

2022年6月17日(金)

開催時間 等

13:00~15:00

場所

<会場>大阪商工会議所 4階 401号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
<オンライン>講演の様子をライブ配信
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け

主催

大阪商工会議所

協力

三井住友海上火災保険株式会社、三井物産株式会社

参加費

無料

開催内容

開会挨拶

大阪商工会議所 産業・技術振興委員会 委員長 牧野 明次 氏

基調講演

「カーボンニュートラルと中小企業における省エネの重要性」(仮)
 一般財団法人 省エネルギーセンター エネルギー合理化専門員 吉村 喜代和 氏

大阪商工会議所の事業紹介


CO₂排出量の「見える化」サービスのご紹介

・e-dash株式会社
(概要)
 三井物産発のCO₂排出量可視化サービス。SCOPE 1・2は電気他エネルギーの請求書をアップロードするだけでデータ化。
 SCOPE3も入力を分かりやすくガイド。正確なデータの効率良い蓄積とその先のCO₂削減まで、トータルにサポートします。
・MS&ADインターリスク総研株式会社
(概要)
 カーボンニュートラルに関する各種相談に応じます。また、企業のニーズに応じて、カーボンニュートラルに関するセミナーや勉強会を開催することも可能です。
・株式会社ゼロボード
(概要)
 GHG排出量算定・可視化クラウドサービスを提供。CO₂排出量のユーザーにわかりやすい画面で月別、拠点別、活動内容別に入力ができ、会計システム等からのデータフィードにも対応できます。
 SCOPE3については、海外原単位に関する情報提供等も含め、サポート体制を整えています。
・ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社
(概要)
 GHG排出量算定支援をはじめ、GHG排出量・非財務情報第三者検証/保証、CDP質問書回答支援等に対応できます。
 その他、企業様のニーズに応じて支援メニューをカスタマイズして提供することも可能です。

省エネルギー政策の動向について

 近畿経済産業局 エネルギー対策課 課長 平田 省司 氏

定員

<会場>100人
<オンライン>400人

大阪商工会議所のカーボンニュートラル支援

大阪商工会議所では、カーボンニュートラルをはじめとした企業のSDGsやESGへの取り組みを後押しするため、様々なサービスを提供しています。詳しくはこちら

お申込み方法

下記申込フォームより、6月10日(金)までにお申し込みください。会場参加者が定員に達した場合は、オンライン参加のみ受付いたします。


ú申込終了

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は次の5点に利用させていただきますので、お申込みいただいた時点で同意があったものとさせていただきます。また、企業・団体において、受講者本人に代わってお申込みをされた場合は、受講者本人から同意を得た上でお申込みいただいたものといたします。①大阪商工会議所(データ管理責任者、以下大商)および共催団体間で共同利用し、 本事業の業務に利用するとともに、大商メールステーション※を通じて、当担当のイベント・セミナーをはじめ、弊所等が主催する“産業・技術・環境・産学連携”に関する事業の情報提供に利用いたします。②本セミナーは“産業・技術・環境・産学連携”のカテゴリーに該当することから、大商メールステーション※へ関心項目を“産業・技術・環境・産学連携”として新規にご登録させていただきます。※大商メールステーションとは、大商が実施する事業などの情報を、ご登録いただいた方への関心に応じてタイムリーかつダイレクトにEメールでお届けするサービスです(登録無料)③共催団体からの各種連絡・情報提供(eメールによる事業案内含む)に利用いたします。 ④講師に申込者名簿として配付いたします。⑤産学官技術相談窓口で連携する大学や公設試験研究機関、行政機関の各種情報について、大商からご案内する場合に利用いたします。
※大商の特定個人情報を含む個人情報保護基本方針及び特定個人情報を除く個人データの取り扱いに関するお知らせ

お問い合わせ先

úお問い合わせフォームへ
大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
TEL:06-6944-6300