• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 経営戦略・管理 ú 育児と仕事の両立支援イベント

育児と仕事の両立支援イベント

企業主導型保育施設の活用で子育て世代を応援!
  • 無料イベント
  • セミナー・講習会
  • 交流会
  • 相談会
企業主導型保育施設は、企業が従業員の子どもを対象として、事業所内や近隣地に設置する保育施設のことで、認可保育施設並みの助成(整備費・運営費)を受けています。また、他社が設置した保育施設を、自社従業員のために共同利用することができます。
育児休業からのスムーズな復職と定着を実現するために、従業員の育児と仕事の両立支援を充実させませんか?
2つのプログラムに参加してそのヒントをつかんでください!

➀【特別セミナー】ココは押さえておきたい!育児と仕事の両立支援のポイント
育児休業を取得し、復職をめざす従業員が増える中、企業として押さえておきたいポイントをお伝えします!
②社内の保育サービスの充実につながる保育施設との交流会
大阪府内で開所する企業主導型保育施設が集結!情報収集の場としてご活用ください。

また、保育施設利用に関する相談コーナーも設置いたします。保育施設利用にあたっての不安や不明点等、ご相談ください。
従業員の出産・育児による離職防止、新たな人材確保や従業員が安心して働ける職場環境整備をお考えの企業は、ぜひご参加ください!

※新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止対策を実施のうえ、開催いたします。
※状況により、イベントの中止や変更の可能性があります。

開催日時

2021年12月14日(火)

開催時間 等

13:00~15:00(受付開始 12:30~)

場所

大阪ガス ハグミュージアム 5階ハグホール
(大阪市西区千代崎3-2-59)
※1階出入口は閉鎖中につき2階出入口よりご入館ください。
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※産休育休制度の取得促進を目指す企業、保育サービスの充実で従業員の定着率を高めたい企業)

主催

OSAKAしごとフィールド中小企業人材支援センター(大阪府)、大阪市、大阪商工会議所

協力

大阪ガス株式会社

定員

30名(要申込)

登壇者

株式会社ICB 代表取締役
瀧井 智美 氏
ワーク・ライフ・バランスコンサルタント、女性ダイバーシティコンサルタントとして
数多くの女性のキャリア開発プロジェクトを担当。
企業では毎年、年間十数社の女性活躍プロジェクトに関わる。
自治体では兵庫県・奈良県・京都府などで多くの女性活躍推進事業を担当。

プログラム

13:00~13:50
【特別セミナー】ココは押さえておきたい!育児と仕事の両立支援のポイント
(講師)株式会社ICB 代表取締役 瀧井 智美 氏

育児休業を取得し、復職をめざす従業員が増える中、企業として押さえておきたいポイントをお伝えします!
➀出産・育児に関する制度の確認
②産休・育休前、復職前後の面談に際しての留意点と両立支援の実践
③スムーズな復職につながる保育サービスの充実について

14:00~15:00 
社内の保育サービスの充実につながる保育施設との交流会 (10社予定)

自社で保育施設を設置しなくても、他社が設置した「企業主導型保育施設」と契約することで、
自社従業員のお子さまの利用が可能になる仕組みを活用し、社内の保育サービスを充実させませんか?

※出展施設以外の施設情報も会場内に掲示しています。

参加費

無料

お申込み方法

下記の申込みフォームからお申込みください。
なお、下記申込フォームをクリックしますと、大阪商工会議所ホームページではなく、【OSAKAしごとフィールド中小企業人材支援センター(大阪府)】が管理するお申込みフォームに移動します。

移動先のお申込みフォームでのプライバシーポリシー等は、【OSAKAしごとフィールド中小企業人材支援センター(大阪府)】にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
úお申し込みフォームへ

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、主催・共催団体からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、講師に参加者名簿として提供いたします。なお、これらについては受講者ご本人に同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

お問い合わせ先

(セミナー・交流会のお申込みに関するお問い合わせ)
OSAKAしごとフィールド 中小企業人材支援センター
TEL:06-6910-3765
受付時間(平日/9:30~18:30まで)

(その他のお問い合わせ)
大阪商工会議所 人材開発部 研修・採用支援担当 
Tel:06-6944-6499