• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 融資・資金繰り ú 【中央支部】<9/10>コロナ禍年における企業経営のポイント~借入増加対策と今後の資金繰り安定に向けて~

【中央支部】<9/10>コロナ禍年における企業経営のポイント~借入増加対策と今後の資金繰り安定に向けて~

  • 会員優待(会員無料)のイベント
  • セミナー・講習会
 新型コロナウィルスの感染拡大により、多くの事業者が影響を受けており、その対策に追われておられると思います。頼りにしたい政府の対策も大きな支援策とならず、経営者自らが対策に乗り出さなければならない状況。
 今、何をしなければいけないのか、何を考えなくてはいけないのか。更には当面の資金繰り対策は?  皆様のお悩みに寄り添いたいと思います。

開催日時

2020年9月10日(木)

開催時間 等

午後2時00分~午後4時00分

場所

大阪商工会議所 6階 白鳳の間
〒540-0029大阪市中央区本町橋2-8
最寄駅:OsakaMetro「堺筋本町」又は「谷町四丁目」徒歩
x 地図情報はこちら

対象

全対象向け (※大阪府下の中小企業者、小規模事業者)

主催

大阪商工会議所中央支部

受講料

会員の方:無料、非会員の方:5,000円(当日ご持参ください)

講師

株式会社サンビジネスサポート 代表取締役
大倉 博之 氏


≪講師紹介≫京都大学卒業後、三和銀行入行(現三菱UFJ銀行)。銀行員時代に約3,000社の未公開 
    企業及び上場会社の持株会社の資本政策(M&Aを含む)をアドバイス及び提案を実施。
    平成23年に「事業承継の提案2,674件」で新聞に取上げられた。銀行を退職後、当社を
    設立。事業承継のみならず、企業のM&Aを含む資本政策、財務戦略にわたる幅広いソリュ
    ーションに精通しその提案が評価されている。上場させた実績あり、現在、社外取締役及び
    監査役を歴任。実際の経営に着手しており、その経験を経営コンサルに活かしている。

開催内容

1.置かれている環境を正しく理解しましょう。
2.今こそ、変革のチャンス。実例に交えてご説明いたします。
3.資金繰り対策。この状況はいつまで続くのか。手許現金はいくら持てばよいのか?
4.利用できるものはなんでも使おう。

定員

50名(定員になり次第、締め切ります)

持参品

◆FAXした受講票。

お申込み方法

<お申し込み方法>
◆下記申込書にご記入の上、中央支部へFAXにてお申込みください。またホームページからもお申し込みできます。
TEL:6944-6433 / FAX:6944-6434
(担当:松下・宮)
セミナー開催1週間前頃に地図の入った受講票をお送りいたします。

◆本事業は大阪府の経営支援事業費補助金を受けて実施している為、大阪府へ実施報告をいたします。事業参加の際には、必ずアンケートにご協力賜り、事務局までにご提出ください。アンケートの提出に関しましては,メール・FAX等でご連絡申し上げることもございます。ご了承ください。

◆新型コロナウイルス感染症の影響等により、内容変更・延期または中止する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

◆参加にあたってはマスクをご着用ください。なお、マスクは弊所では提供できません。あしからずご了承ください。

◆次の方は、参加をご遠慮ください。体温が37.5℃以上の発熱がある方、倦怠感や息苦しさ・風邪のような症状のある方、継続的な咳・くしゃみがある方
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、本事業の事務業務に利用するとともに、大阪商工会議所の各種連絡・情報提供(eメールによる事業案内含む)に利用します。また大阪府(事業費補助金交付元)、講師への参加者名簿として提供します。これらについては申込者ご本人に同意いただくものとして取り扱わせていただきます。

お問い合わせ先

大阪商工会議所中央支部<担当者:松下・宮>
TEL:06-6944-6433・FAX:06-6944-6434