• 大阪商工会議所

  • ENGLISH
  • 中文
  • 地図・連絡先
  • 各支部へ
  • サイトマップ
A ホーム ú 経営・実務 ú 法務・総務・広報・人事・労務・採用 ú 人事・労務管理の基礎講座 【全2回】

人事・労務管理の基礎講座 【全2回】

「採用から退職まで」の基礎実務を2日間でマスターする!
  • ThanksTicket対象講座
  • 会員優待(会員割引)のイベント
  • セミナー・講習会
本講座では、人事・労務部門の初級担当者(初任者、着任数年の方、基礎を見直したい方等)を対象に、

採用(労働契約)実務 / 勤怠管理 / 労働時間管理 / 賃金実務

などの労務実務の基礎の基礎を、演習を豊富に交えて指導します。
経験者の方にも、OJTで得た実務知識を体系的に学ぶことで、
基礎力の見直しにご利用いただけます。

講義では、問題になった事例、時間外労働、無期転換、労基署調査の動向等も合わせてお伝えし、
労使トラブルの事前防止にお役立ていただきます。

<講座好評の3つの理由>
 ・事例が豊富で分かりやすい!
 ・重要な点は繰り返し説明してもらえる!
 ・詳細なテキストが初心者必携のマニュアルとして最適!

=================================================
 ★本講座は助成金適用の可能性がある「講座コース」の対象です。
  (助成金を申請しない場合、本ページ下部からお申込み下さい。)

開催日時

2018年6月7日(木) 、14日(木)の全2回

開催時間 等

13:00~17:00
※開場…12:30

場所

大阪商工会議所 会議室
(大阪市中央区本町橋2番8号)
x 地図情報はこちら

対象

新入・若手社員 (※労務管理担当者)

受講料

会員28,800円、一般43,200円
(1人あたり、テキスト代・消費税込)

講師

升谷社労士事務所 所長/特定社会保険労務士
升谷 浩樹 氏
明るく分かりやすい解説が広く絶大な支持を得ている、大商人事労務セミナー担当の人気講師。講座ごとに作られる詳細なテキストも好評。日鐵住金物産㈱にて貿易・海外投資に携わる。社労士事務所を経て、平成16年に独立。専門は、労働法・年金・人事制度。

プログラム

1.労務トラブル事例(会社はここを見落としている!) 〈1日目 13:00~13:20〉

2.雇用形態ごとの契約の結び方 〈1日目 13:20~15:00〉
1)雇用形態(正社員、パート、契約社員、定年再雇用)ごとの法律上のポイントを整理する
2)雇用形態ごとの契約書の作り方
3)有期から無期契約への転換にともない注意すること

3.雇用に必要な帳簿、協定書、規程 〈1日目 15:00~16:00〉
1)法定3帳簿(労働者名簿、出勤簿、賃金台帳)の整備
2)労使協定の種類と結び方、労働協約との違い
3)労基署が注意する「時間外労働」「安全衛生管理体制」のポイント
4)就業規則の概要と重要性(採用時に説明をしておくこと) 

4.賃金の実務 〈1日目 16:00~17:00〉
1)賃金の5原則 
2)平均賃金、割増賃金の計算方法
3)時間外労働固定払い
4)遅刻や早退、欠勤の控除の仕方

5.労働時間の実務 〈2日目 13:00~14:20〉
1)労働時間の基礎知識 
2)時間外・休日労働と申請方法
3)休憩、休日、代休、振替休日の運用 
4)変形労働時間制の仕組み 
5)時間外労働の対象から外れる管理監督者とは
6)平成29年1月20日発表「時間管理の新ガイドライン」

6.有給休暇や法定休業の種類と対応 〈2日目 14:20~15:30〉
1)義務となっている休業休暇一覧 
2)年次有給休暇の進め方
3)産前産後休業、育児介護休業(平成29年1月と10月改正)の進め方
4)私傷病で休む休職制度(開始、経過、復帰)の運用と注意点

7.退職に関わる実務 〈2日目 15:30~16:10〉
1)自己都合退職のルール 
2)会社都合退職のルール
3)退職時にとっておく誓約書

8.問題を抱えた社員と会社の対応ポイント 〈2日目 16:10~17:00〉
1)勤態不良 
2)能力不足 
3)賢い始末書の取り方
4)懲戒の進め方

お申込み方法

お申込み方法 案内事項
①受講申込書に必要事項を明記の上、開講2営業日前までにお申し込みフォームまたはFAX(06-6944-5188)で
 お申込み下さい。(但し、定員に達し次第締切ります)
※受講までの流れでご確認下さい。
②お申込み受領後、3営業日以内に「受付確認メール」をお送りしています。
 申込書にメールアドレスの記載のない場合はFAXでお送りいたします。
 お手元に届かない場合は、お手数ですが研修担当(06-6944-6421)までご連絡下さい。
③受講料は下記銀行口座へ各講座の開講2営業日前までにお振り込み下さい。振込手数料は貴社にてご負担願います。
 請求書をご入用の場合は申込書にその旨お書き添え下さい。
④開講約1週間前に受講票をメール(記載がない場合のみFAX)でお送り致します。
 開講3営業日前になっても受講票が届かない場合は、お手数ですが研修担当(06-6944-6421)まで
 ご連絡下さい。
⑤開講2営業日前を過ぎてのキャンセルは受講料の返金を致しかねます。
 不都合の場合は代理の方のご参加をお願いします。
úお申し込みフォームへ úFAXでのお申し込み用 申込書ダウンロード

振込先

りそな銀行 大阪営業部(当座)0808726
三菱東京UFJ銀行 瓦町支店(当座)0105251
三井住友銀行 船場支店(当座)0210764
※上記銀行と埼玉りそな銀行各本支店のATMからのお振込は振込手数料不要です。
口座名:大阪商工会議所(オオサカショウコウカイギショ)
ご依頼人番号「9110100000」の10桁と貴社名をご入力下さい。

個人情報の取扱い

※ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所からの各種連絡・情報提供に利用させていただくほか、講師に参加者名簿として提供いたします。
※大商の個人情報保護基本方針及び個人情報の取得・利用・提供に関するお知らせ

※受講にあたっての注意事項
1.運営の記録や次回合宿訓練のご案内等に使用する目的で、研修風景を事務局が撮影いたします。予めご了承下さい。
2.次に該当する場合、受講をお断りする場合がございます。
(1)講師業、士業、コンサルタント業など講師と同業の方
(2)講座の進行を妨げたり、他の受講者の迷惑となる行為があった場合
(3)過去に(2)が認められる場合
*反社会的団体及びその構成員と認められる場合は受講をお断りします。

お問い合わせ先

大阪商工会議所 研修担当
Tel:06-6944-6421 Fax:06-6944-5188