よくある質問

(1) 参加を検討されている方

Q01:売り手企業は、どんな企業が参加していますか?

A従業員10人以下の企業が全体の34.7%、11人以上100人以下の企業が48.6%です(前回)。中小零細企業が参加の多数を占める 商談会で、製造業、卸売業の参加が多いですが、最近は、農事組合法人など一次産業からの参加や、地域特産品関係団体などの参加もあります。
当HP内の「売り手企業」をご参照ください

Q02:売り手企業は、どんな商品を売り込んでいますか?

A百貨店、スーパー、専門店、ホームセンター、通販、生協、外食、ホテルなどで販売/使用されている(今後その可能性のある)消費財なら、どんなものでも構いません。但し、原則として、買い手企業の仕入方針や仕入希望商品(当ホームページにて、7月より順次公開)と合致していることが必要です。
当HP内の「買い手企業一覧&仕入希望商品等情報」をご参照ください

Q03:商談したい買い手企業やその時間帯を事前に予約することはできますか?

Aできません。当日、会場内の各ブースに先着順に並んでお待ちいただくことになります。

Q04:何社ぐらいの買い手企業と商談できるのですか?

A御社の商品内容や滞在時間にもよりますが、平均してお1人当たり5社程度と商談されるケースが多いようです。なかには、お1人で10社以上と商談される方もおられます。

Q05:成約率はどれくらいですか?

A一概には言えませんが、前回(2015年11月開催)の開催直後に、買い手企業側に行ったアンケート調査によりますと、商談総数 6,100件のうち、「成約可能性有りもしくは商談継続」の件数は947件でした。その後の商談を経て、実際に成約に至った件数はこれより少ないものと考えられますが、仮に成約に至らなくても、大手企業のバイヤーから、商品やパッケージ、販売方法などについて貴重なアドバイスをもらえる場合が多く、数字には表れないメリットもあります。

Q06:知名度が低い当社が大手流通業に通用するでしょうか?

Aこの商談会は「発掘市」です。知名度の低さは、バイヤーにとってむしろ魅力となる場合も少なくありません。素材や製法に独自色や地方色があり、安心安全な商品なら自信を持って売り込んでみてください。買い手企業側から問屋を紹介してもらえることもあります。

(2) 参加申込済みの方

Q07:1社あたりの商談制限時間が15分というのは短すぎるような気がしますが・・

A当発掘市は“出会いの場”。15分に制限するからこそ、多数の大手企業と会えることになり、この点が当発掘市の特徴でもあります。15分で効率的に自社PRできるよう、所定の「自社PR用紙」を必ず提出するとともに、プレゼン方法や資料などを工夫してみてください。

Q08:大手と取引するうえで課題となることは?

A一概には言えません。売上仕入やPL保険加入などを必要としている買い手企業も一部にあります。 また、納入方法や原材料表示、パッケージデザイン、安心安全への立証方法などの条件を重視する例が多いようです。

Q09:大手との取引となると、大量供給・安定供給が求められるのでは?

Aチェーン全店の常設売場での定番商品として取り扱われる場合は、大量かつ安定的な商品納入体制が求められますが、催事やカタログなどスポットでの取扱いとなる場合は、必ずしも大量供給が求められるとは限りません。商材の特徴や会社規模、供給能力に応じた取引内容・販売方法を両者で話し合ってみてください。(場合により、売り手企業側からも提案してみてください)

Q10:売り込む商品や荷物を事前に会場に送付できますか?

A事前に送付はできません。商品・サンプル等は、当日ご持参ください。会場内は混み合いますので、大きな商品や荷物の持ち込みはご遠慮ください。

(3) 開催当日のご留意事項

Q11:バイヤーに商品の試食してもらうことはできますか?

A各バイヤーの意向や会場の混雑状況によります。なお、会場内で調理・加工行為はできませんので、予め一口サイズの試食セットを商談数分ご用意したうえで会場内にお持込みください。なお、食品衛生管理にはくれぐれもご注意下さい。

Q12:会場内で電源や電気、文具・消耗品等をお借りすることはできますか?

A原則として、主催者ならびに開催会場がこれらをお貸しすることはできません。ノートパソコンをお持込みの場合は、バッテリーにてご対応ください。

Q13:開催当日の持ち物について教えて下さい。

A開催当日は、自社PR用紙(Word:43kb)をご記入の上、商談予定の企業数分をコピーして、商談時にバイヤーにお渡しください。また、本用紙と合わせまして、当日は、会社概要、商品サンプル、資料(表示・検査結果等)等をご持参ください。

Q14:会場へのアクセス方法を教えてください。

A会場へのアクセス方法につきましては、下記ホームページをご覧ください。
<大阪府立体育会館アクセス>http://www.furitutaiikukaikan.jp/access

Q15:会場の駐車場は利用できますか?

A開催当日は、会場の駐車場をご利用いただけませんので、お車でお越しの場合は、会場周辺の駐車場をご利用の上、ご来場ください。