講演会・シンポジウム(講演会)
※※なにわなんでも大阪検定協力事業※※
第2回NPO法人大阪観光ボランティアガイド協会公開講座
天下の台所はここから始まる〜大坂蔵屋敷を読み解く〜
主催: NPO法人 大阪観光ボランティアガイド協会  後援:大阪市、公益財団法人大阪観光局
日時: 2018年3月17日(土)
13:15開演(12:45開場)
 
場所: 大阪市立住まい情報センター 3F ホール
(大阪市北区天神橋6丁目4-20)
※地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋筋六丁目駅」3号出口
JR 環状線「天満駅」北へ徒歩7分

料金: おひとり 1,000円(当日徴収)


問合せ先: 【定 員】200名(要申込制)※申込多数の場合は抽選を行います

【応募方法】往復はがき又はインターネット
      ※詳細はHPをご覧ください
       https://ovgc.sakura.ne.jp/kokaikoza/

【応募締切】2月28日(水)※往復はがきは必着

NPO法人 大阪観光ボランティアガイド協会
TEL:090−3059−6923(10:00〜15:00土日祝も可)
「天下の台所」と称された江戸時代の大坂には諸藩の蔵屋敷がありました。大坂蔵屋敷は、水運の便が良い所に数多く設置され、とりわけ中之島にはその大半が集中し、独特の風景を作り出していました。今回の講演では蔵屋敷の建物を中心に、歴史、暮らし、景観、年中行事などの側面からその実像に迫ってお話いただきます。ぜひご参加下さい。

【講  師】谷 直樹 館長(大阪くらしの今昔館館長)