なにわなんでも大阪検定関連事業(講座)
※※なにわなんでも大阪検定協力事業※※
なにわ再発見
主催: 毎日文化センター
日時: 2018年3月21日、4月18日、5月23日、
6月20日、7月18日の各水曜日
(全5回)10:30〜12:00
 
場所: 毎日文化センター大阪
(大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル2F)
※地下道から毎日新聞ビルへは6-10出入口よりエスカレーターで上がれます。

料金: 【5回通し】12,960円
【 各1回 】2,700円 ※いずれも入会金不要

問合せ先: 毎日文化センター
TEL:06-6346-8700 FAX:06-6346-8703
大阪の魅力的な資産を掘り起こし、再評価することで、「なにわ」の新たな一面を発見します。

多彩な講師陣が、あららゆる角度から大阪の歴史や文化を紹介します。大阪商工会議所主催の「なにわなんでも大阪検定」にも役に立ちます。

==============================================

◆◇講師とカリキュラム◆◇

●3月21日(水)「難波宮と孝徳天皇」
講師:梅花女子大学教授、市瀬 雅之

●4月18日(水)「大阪のモノづくり−天下一品・スゴわざ発見!」
講師:ペンオフィス編集工房主宰、栗原 肇

●5月23日(水)「大阪が生んだ歌人、与謝野晶子」
講師:歌人・「塔」編集長、松村 正直

●6月20日(水)「古代河内平野の考古学〜港・交通路・巨大古墳〜」
講師:葛城市歴史博物館館長、千賀 久

●7月18日(水)「道頓堀ジャズと服部良一」
講師:大阪市史料調査会調査員、古川 武志


☆この講座は大阪検定協力事業です