伝統芸能(歌舞伎)
歌舞伎の音「附け打ち」と役者の「静と動」〜所作の美・躍動感を学ぶ2日間〜
主催: 一心寺シアター倶楽
日時: 2017年12月21日(木)〜22日(金)
※両日共に19:00〜(約120分)
どちらか1日のみの参加も可能です
 
場所: 一心寺シアター倶楽
〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1F
○各線天王寺駅下車、谷町筋を北へ徒歩約10分

料金: 【単日】1,000円 【両日】1,500円
(当日、受付にてお支払いください)

問合せ先: 【定員】20名
(見学も20名まで。見学の方も同じ参加費が必要となります)
※現在、または未来に演劇人である方を対象としております

【当日ご用意いただくもの】
・動きやすい服装、靴
・足袋(お持ちでなければ靴下でも構いません)

【お申込方法】
下記事項をメールまたはお電話にてご連絡ください
・お名前
・人数
・連絡先(電話番号またはメールアドレス)
・参加日(両日、またはどちらか一日の場合はその日)
・参加または見学(どちらかお知らせください)

【お問合せ先】
一心寺シアター倶楽
TEL:06-6774-4002 FAX:06-6774-4003
E-mail:kura@isshinji.net

〜ワークショッププログラム「COMPASS」とは〜

一心寺シアター倶楽(天王寺区逢阪)が関西の舞台芸術・パフォーミングアーツの更なる充実を目指し、提案するワークショッププログラムです。様々な技術・知識の習得、または新たな「ネットワーク造りの場」でもありたいと思っています。
今後の創造の羅針盤を皆で造っていきたい、そんな想いの企画です。

=======================================
ワークショッププログラム「COMPASS」vol.2
●内容●
歌舞伎独特の表現手法『附け打ち』
劇的瞬間の輪郭を際立たせ、クローズアップし、観客の集中度を一気に高めるものです。
・『附け打ち』
・『歌舞伎俳優の所作』
この2つを同時に学び、ワークしていくことで、現代劇の俳優にも必須である、「リズム・音と所作」「静と動」「劇的であること・躍動感」などを考えていく契機になればと考えています。

●講師:山崎徹氏
国内外の大歌舞伎公演を担う、現役の附け打ち職人10人の中のお一人です。
※実は・・現役の附け打ちさんは「10人」しかいらっしゃいません!
東京・大阪〜全国の大歌舞伎、コクーン歌舞伎、平成中村座、歌舞伎NEXT,滝沢歌舞伎、海外公演まで「附け打たれて」います。

当日は「山崎氏」「歌舞伎俳優さん」のお二人と共にワークいたします。是非ご参加ください。