講演会・シンポジウム(シンポジウム)
「社会のためのアート」を知ろう
  〜大阪・芸術未来予想図〜
主催: 大阪市
日時: 2017年12月10日(日)10:30〜15:00(受付10:00〜)
 
場所: 大阪府立江之子島文化芸術創造センター enoco 1F(ルーム4)
大阪市西区江之子島2丁目1番34号
・地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、 8番出口から西へ約150m

料金: 無料(先着50名)
問合せ先: 【お申込み】
https://ws.formzu.net/dist/S22432058/

【お問合わせ】
株式会社シカトキノコ
TEL:06-6753-7485 (平日10:30〜17:00)
大阪市では、「『社会のためのアート』を知ろう」をテーマとしたWebサイト「文化自由都市、大阪」を開設いたしました。

 このWebサイトは、さまざまな社会課題の解決に取り組もうとしている人、アートを通じて社会貢献がしたいと考えているアーティスト、両者をつなぐことができるコーディネーターの役割を果たす人などへの情報発信を目的としたものです。
このWebサイト公開を記念して、 記念フォーラム「大阪・芸術未来予想図」を開催します。

====================================
〜プログラム〜

【第1部 ゲストトーク 10:30〜12:35】
大阪市内で「社会とアートのつなぎ役」を担っている3名のゲストが登壇。 異なる分野で活動する3名が、それぞれの事例について紹介します。
○伊藤寿佳子/東成区・大阪チャチャチャバンド
○大川 輝/此花区・見っけ!このはな
○雨森 信/西成区・ブレーカープロジェクト

(休憩 12:35〜13:40)

【第2部 対話型トーク 13:40〜15:00】
第一部のゲストと会場の参加者がグループに分かれて、 ディスカッション。地域とアートに詳しい3名が進行役を務めます。
○山下 里加/大阪アーツカウンシル 専門委員・京都造形芸術大学 教授
○梅山 晃佑/コワーキングスペース往来 店主・2畳大学 学長
○藤田ツキト/株式会社シカトキノコ 代表取締役/妄想都市研究家