施設(美術館・博物館・水族館等)(博物館・美術館)
ボイマンス美術館所蔵
ブリューゲル「バベルの塔」展
主催: 国立国際美術館、朝日新聞社、朝日放送、BS朝日
日時: 2017年7月18日(火)〜10月15日(日)
10:00〜17:00(金曜は19:00まで)
※入場は閉館の30分前まで
 
場所: 国立国際美術館
(〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-2-55)
(京阪中之島線「渡辺橋」駅2番出口より南西へ徒歩役5分 ほか)

料金: 一般:1,500円(1,300円)、大学生:1,200円(1,000円)、高校生:600円(500円)※()内は前売・団体料金

問合せ先: 国立国際美術館
TEL:06-6447-4680(代)
http://www.nmao.go.jp/

○「バベルの塔」展公式サイト
http://babel2017.jp/
一生に一度は見たい名が、ついに大阪へ!

ボス&ブリューゲル 魅惑の空想世界
======================================
ピーテル・ブリューゲル1世の最高傑作《バベルの塔》をはじめ、ヒエロニムス・ボスの貴重な油彩画《聖クリストフォロス》など、オランダのボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館が所蔵する、16世紀ネーデルラント美術を中心とした優れたコレクションの数々を紹介します。