大阪商工会議所 支部紹介 北支部
大阪商工会議所トップへ
セミナー情報

北支部トップへ戻る
 
決算書の見方と経営改善のポイント

~金融機関の視点から見た財務分析と経営課題の解決方法~

  金融機関や税務署は決算書をどのように評価し、判断しているのか?また、経営改善を図るにはどのように問題点を把握・分析すればよいのか?本セミナーでは、中小企業にとっての決算書の位置づけから、決算書の分析方法、経営改善のための問題点の把握・原因分析と対策検討方法までを分かりやすく解説いたします。

 
●日  時 平成30年 2月26日(月) 午後2時~3時30分
●場  所 大阪商工会議所 北支部会議室
(大阪市北区西天満5-1-1 ザ・セヤマビル2階)
http://www.osaka.cci.or.jp/s/map/kita.html
駐車場はありません。公共交通をご利用ください。
大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅1番出口より西へ約3分。JR「大阪天満宮」3号出入口より西へ5分。
●対  象 大阪府内の中小企業・団体(従業員300人以下~講師業、士業、コンサルタント業の方は受講をお断りいたします。)
●講  師 大阪商工会議所 北支部 経営指導員
中小企業診断士  松 田  淳

【講師プロフィール】
1980年 大阪大学経済学部卒業。
同   年 政府系金融機関に入庫。
       以後、融資業務10年、債権管理業務16年等携わる。特に最後の14年間は大半を
       債権管理部門に従事し、債権管理のエキスパート。
2012年 大阪商工会議所にて、経営指導業務に従事。
2014年 中小企業診断士登録。
       経営相談、資金調達支援実績各100件以上、経営診断実績10件以上。
●内  容 1.中小企業にとっての決算書とは         
2.決算書の2つの見方(金融機関と税務署の視点) 
3.基本的な財務分析               
4.金融機関の視点からの財務チェック         
5.問題点(課題)の把握
6.原因分析の考え方
7.原因分析事例
8.もう一つの原因分析~なぜなぜ分析
9.対策検討の留意点
●定  員 40名(先着順にて受付)
※原則、1社2名までの申し込みをお願いいたします。
●受 講 料 会員:無 料、非会員:5,000円(当日ご持参ください。)
●持 参 品 筆記用具、受講票(開催1週間前位にFAX送付いたします)
●申込締切 申込先着順にて受付、定員になり次第締め切ります。
申込後、キャンセルされる場合は、必ずご連絡お願いいたします。
●申込方法 下記の申込みフォームに入力後後送信されるか、又はPDF様式申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
お申込み受付させて頂きました方には、北支部より会場所在地図入り受講票を開講初日の約1週間前後にお送りさせて頂きます。
●そ の 他 本事業は大阪府の経営支援事業費補助金の一部を受けて実施しているため、大阪府へ実施報告を致します。
講演会参加の際には、必ずアンケートにご協力賜り、事務局までご提出ください。アンケートの提出に関しましては、メール・FAX等でご連絡申し上げることもございますので、ご了承お願い致します。
●申込先支部名 大阪商工会議所 北支部 (担当:福留、松田)
TEL:06-6130-5112
FAX:06-6130-5113

申し込みフォームはこちら 申込書(PDF形式)はこちら
PDFファイルをご覧になるにはAdobe社製のAcrobat Readerが必要です


北支部トップへ戻る