大阪商工会議所 支部紹介 北支部
大阪商工会議所トップへ
セミナー情報

北支部トップへ戻る
 
中小事業の労務管理対応策と就業規則の見直し方【淀川(十三)会場版】

~有期雇用の無期化、派遣法に関するトラブル等 必須の対応策を解説~

  近年、政府の「働き方改革」が進むなか、多様化する労務管理に対してさらなる労働問題への監視強化が行われています。そのため、企業は常に、労務トラブルへの対応について、判例等を踏まえて各種ルールを見直していく必要があります。
 本セミナーでは、よく起こりうる労務トラブル(メンタルヘルス問題、未払い残業等)を取り上げ、過重労働対策や多様化する雇用契約の対策も踏まえた就業規則の作り方のポイントをわかりやすく解説します。経営者・人事担当者の方はぜひご参加ください。

 
●日  時 平成29年10月18日(水)午後2時~4時
●場  所 淀川産業会館 3階会議室(最寄駅:阪急十三駅)
大阪市淀川区十三東1-18-30
http://yodogawa-kogyokai.com/subpage/access.html
会場電話06(6303)8007
駐車場はありません。公共交通をご利用ください。
阪急「十三駅」東口より徒歩約3分。
●対  象 大阪府内の中小企業(従業員300人以下または資本金3億円以下)の経営者、人事労務担当者
●講  師 社会保険労務士、大阪商工会議所専門相談員  牧村 康彦 氏

【講師紹介】大学卒業後、商社・教育機関を経て船井総合研究所入社
現在、商工会議所・スーパーマーケット協会、アミュズメント協会、タクシー協会などで講演。関西大学社会安全研究科に在籍し、CSRの専門家として研究に携わる。阪南大学非常勤講師 メンタルヘルス検定・ビジネス会計検定推進員。
 
●内  容 1.働き方改革に対する労働調査の傾向とその対応について
          ~労働基準監督署ほか行政の調査について~
2.多様化する労務管理に対処する各種規程のあり方について
          ~残業問題、セクハラ、パワハラ、外国人・有期雇用の対応
3.就業規則のあり方 など
●定  員 定員30名(申込先着順にて受付)
●受 講 料 大阪商工会議所 会員:無 料、特商・一般:5,000円
●持 参 品 受講票、筆記具
有料受講者の方は受講料
●申込締切 申込先着順にて受け付けます。定員になり次第締め切ります。
●申込方法 下記の申込みフォーム、またはPDF様式申込書に必要事項をご記入の上、北支部宛てにファックスにてお申込みして下さい。
「ファックス番号 6130-5113」
お申込み受付させていただきました方には、北支部より会場所在地図入り受講票を開講初日の約1週間前後にお送りさせて頂きます。また
ファックスにてお申込みの方は、個人情報が含まれますのでファックス番号はお間違えのないようご注意下さい。
●そ の 他 ご記入頂いた情報は、商工会議所からの各種連絡・情報提供(eメールでの事業案内を含む)のために利用するのをはじめ、講師には参加者名簿として配布します。あらかじめご了解のうえお願いいたします。また、本事業は大阪府の経営支援事業費補助金を受けて実施しているため、大阪府へ実施報告をいたします。事業参加の際には、必ずアンケートにご協力賜わり、事務局までご提出ください。アンケートの提出に関しましては、メール、FAX等でご連絡申し上げることもございます。ご了承ください。
●申込先支部名 大阪商工会議所 北支部 担当:賀集・福留
 大阪市北区西天満5-1-1(ザ・セヤマビル3階)
  電 話:6130-5112
  FAX:6130-5113
当講座は、大阪府の小規模事業経営支援事業費補助金を受けて実施いたします。

申し込みフォームはこちら 申込書(PDF形式)はこちら
PDFファイルをご覧になるにはAdobe社製のAcrobat Readerが必要です


北支部トップへ戻る