大阪商工会議所 支部紹介 中央支部
大阪商工会議所トップへ
セミナー情報

中央支部トップへ戻る
 
インバウンド支援セミナー 「民泊をするために最低限知っておきたい法律情報」※定員になりましたので締め切りました※

~制度枠組み、民泊・簡易宿所の開設手続、法的リスクと対策

   政府は東京オリンピック開催の2020年に訪日外国人客4,000万人という目標を掲げて、様々な規制緩和・改革に取り組んでいます。ただ、外国人観光客を受け入れる宿泊施設不足が近年、深刻な問題となっています。その一方で少子高齢化による空き家・空き部屋は増え続けており、そんな中でこの度「民泊新法」が成立しました。外国人観光客が安全で、リーズナブルかつ合法的に日本での滞在を楽しんで頂くために標記セミナーを開催します。不動産の有効活用に興味をお持ちの方も奮ってご参加頂きますようご案内申し上げます。

 
●日  時 10月6日(金)午後1時30分~午後3時30分
●場  所 SKC文化サロン 
(大阪市中央区船場中央2-1 船場センタービル4号館4階)
●講  師 弁護士法人堺筋総合法律事務所 弁護士 中村 健三 氏
●内  容 (1) 複雑化している民泊をとりまく制度枠組みと今後の展望
(2) 民泊新法、簡易宿所、特区民泊 その違い・メリデメ・開設手続
(3) 民泊事業者が負う本当の法的リスクと具体的なリスクヘッジ対策
●定  員 30名(定員になりましたので、締め切りました)
●受 講 料 無 料
●持 参 品 筆記用具、受講票(一週間前にFAXで送付した物)
●申込方法 ※締め切りました
●そ の 他 本事業は大阪府の経営支援事業費補助金を受けて実施している為、大阪府へ実施報告をいたします。事業参加の際には、必ずアンケートにご協力賜り、事務局までにご提出ください。アンケートの提出に関しましては,メール・FAX等でご連絡申し上げることもございます。ご記入頂いた情報は、大阪商工会議所が各種連絡・情報提供に利用させていただきます。
●申込先支部名 大阪商工会議所中央支部<担当:坂野>
TEL:06-6944-6433,FAX:06-6944-6434



中央支部トップへ戻る