2017年9月13日

言葉の株式会社 ~大商海外ビジネスサポーターご紹介

海外への視察や展示会出展を通じて、外国企業と名刺交換をしたのはよいけれど、その後、言葉の壁でなかなかコミュニケーションが取れない、あるいは、英語や中国語で問い合わせメールが来たけれど、どう対応したらよいか分からない、といった経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方をサポートしているのが、「言葉の株式会社」さんです。Eメール、契約書などの翻訳、商談・交渉の通訳など、企業ニーズに寄り添ったサポートを提供されています。

売り上げがたたないうちから海外担当の専任スタッフを置くのは難しいと思いますが、必要な時だけスポットでお願いできる「言葉の株式会社」さんのサポートは助かりますね。

お困りの方はぜひ一度相談してみてください。

言葉の株式会社 大阪府堺市北区東雲東町1-7-5 

161226_173743.jpg

こちらは社長のギャレス スウェインさん(写真右)とご担当の吉田さん(同左)。ギャレスさんはニュージーランドご出身。ものすごく流暢な大阪弁をお話になるので、びっくりしました。

-------------------

大阪商工会議所では海外進出をサポートする専門家に「大商海外ビジネスサポーター」として登録いただき、ジャンル別に検索できるホームページを整備しています。ご関心の方は大商国際ビジネスサイト サポーター一覧をご覧ください。

投稿者 panda | 12:34

2017年8月25日

日中国交正常化45周年記念行事 出会いと絆のコンサート

特定非営利活動法人モディス・ムジカインターナショナルより日中国交正常化45周年を記念して、12月15日に「出会いと絆コンサート」を開催する旨のご案内をいただきました。

コンサートは中国の内モンゴル自治区成立70周年を記念して、内モンゴル自治区フフホト市民族歌舞団が来日するほか、内モンゴル特産品の販売や、フフホト市の文化や歴史の展示会もあわせて開催されます。ご関心の方はぜひ参加ください。

日時 2017年12月15日(金)16:30開演

場所 豊中市立文化芸術センター大ホール

主催 特定非営利活動法人モディス・ムジカインターナショナル TEL06-6854-5848

特別後援 中華人民共和国駐大阪総領事館、豊中市ほか

詳細はこちらをご覧ください→20170825105621.pdf

投稿者 panda | 10:56

2017年7月 3日

中国シルバー産業視察団報告 番外編(四川省)

中国シルバー産業視察団報告の本編はこちらをご覧ください。

今回初めて四川省攀枝花(はんしか)市を訪問しました。攀枝花市は気候が温暖で、3月にはもう色とりどりの花が咲き乱れていました。こちらの写真は「三角梅(ブーゲンビリアの仲間)」です。

IMG_1660.JPG

こちらも町のあちこちで咲いていた木綿花。地元では「攀枝花」と呼ばれていて、これが町の名前の由来になったそうです。お花を炒めて食べてもよい、薬(漢方)にもなり、花が終わると綿が出来て、それは枕に詰めて使える、というとても「使える」木です。

IMG_9503.jpg

攀枝花市では、地元政府の方々に夕食にご招待いただいたのですが、前菜は果物、乾杯はマンゴージュースでした。さすがに「健康と養生の都」だけあって、アルコールなしでした。すばらしい!各地でこうだったら安心して出張できるのですが。。。( ̄ー ̄;

IMG_9531.JPG

攀枝花市の後は四川省の省都・成都へ。麻婆豆腐は日本人向けにマイルドな味付けにしてくれたそうですが、それでも十分辛かったです。さすが四川料理の本場。今回の出張でも各地でこれまで食べたことのないお料理を色々いただき、中華料理の奥深さを改めて感じました。

IMG_1738.JPG

四川省には昨年1月、四川航空が関空から成都への直行便を就航させています。関空から5時間弱。四川省は三国志のふるさとであり、パンダ繁殖研究センターや世界遺産にも登録されている楽山磨崖仏、エメラルドグリーンの湖水が印象的な九寨溝黄龍など、自然、歴史、文化の楽しめる観光スポットの多いところです。ぜひお出かけください。

※四川航空さんは関空就航にあたり大阪外国企業誘致センター(O-BIC)お手伝いさせていただいた企業です!

投稿者 panda | 12:48


当サイトの運営・管理および情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の妥当性や正確性を保証するものではなく、一切の責任を負うものではありません。当サイトの情報を使用されたこと、またはご利用になったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、ご注意下さい。