入会申込みのご案内

入会申込みのご案内

今なら秋の入会キャンペーン実施中

大阪市内で営業されている商工業者の方は、法人・個人、本店・支店にかかわらずご入会いただけます。また、同業団体、医療法人、学校法人、税理士法人などの団体・法人や、税理士、司法書士、弁理士などの個人の方、会員に加入されている法人・団体の役員の方もご入会いただけます。
なお、上記以外のビジネスマンの方や大阪市内で営業されていない商工業者の方等は「特別会員」(部会の所属と議員の選挙権・被選挙権がありません)としてご加入いただけます。

会員の種類と会費

形態 会員の種類 年会費 加入金
株式会社や有限会社など
法人格を有する商工業者
法人会員 1口:18,000円
資本金額(出資額)に応じた口数をご負担
いただきます。
下記の会費基準表をご参照下さい。
3,000円
協同組合や信用金庫、医療法人、
弁護士法人、監査法人、税理士法人、
学校法人、司法書士法人など
団体会員 1口:15,000円
年間予算額に応じた口数をご負担いただきます。
以下の会費基準表をご参照下さい。
3,000円
個人事業主や
会員に加入されている
法人・団体の役員など
個人会員 1口:10,000円 3,000円
※特定商工業者(資本金300万円以上の法人、または従業員数が20人(商業・サービス業は5人)以上の法人もしくは個人商工業者)は、会費とは別に負担金(年額 3,500円)のご納入をお願いしております。
会費・加入金・負担金は全額損金(租税公課)に算入できます。また、消費税はかかりません。(租税公課勘定になります)
会費基準表
( 1 ) 法人会員

会費は年会費となっております。年度途中に入会された場合の初年度会費は、以下のとおりとなります。
①4月~9月にご入会:年会費額の全額
②10月~12月にご入会:年会費額の1/2
③1月~3月にご入会:年会費額の1/4

※納入いただいた会費は如何なる理由がある場合においても、返戻することができません。


資本金額または
払込済出資総額※
本店(社) 支店(社)・営業所
口数 年会費額 口数 年会費額
1千万円未満 1 1.8万円 1 1.8万円
1千万円以上 2 3.6万円
2千万円以上 3 5.4万円
3千万円以上 4 7.2万円 2 3.6万円
4千万円以上 5 9.0万円
5千万円以上 6 10.8万円 3 5.4万円
6千万円以上 7 12.6万円
7千万円以上 8 14.4万円 4 7.2万円
8千万円以上 9 16.2万円
9千万円以上 10 18.0万円
※1億円以上については、こちらをご覧ください。

( 2 ) 団体会員
予算額※ 本部 支部・出張所
口数 年会費額 口数 年会費額
1千万円未満 1 1.5万円 1 1.5万円
1千万円以上 2 3.0万円
2千万円以上 3 4.5万円
3千万円以上 4 6.0万円 2 3.0万円
4千万円以上 5 7.5万円
※本部・支部・出張所とも団体全体の予算額になります。
 5千万円以上については、会員部(TEL:6944-6990)までお問い合わせください。

部会の種類

会員(特別会員を除く)は、その営んでいる主要な事業に関係する部会に所属していただきます。
※「第一部会」(2項目の所属部会欄で指定)においてのみ2号議員の選任・被選任の権利があります。

部会名 業種
金属 金属鉱業、金属製品・材料製造・加工・卸売業など
機械 機械器具・同部品製造・卸売・修理・賃貸業など
化学・エネルギー 化学製品製造・卸売業、医薬品製造業、燃料製造業、電気業、ガス業、熱供給業、水道業など
繊維 繊維・衣服などの繊維製品・身の回り品製造・加工・卸売業など
建設・建材 林業、土木建築工事業、建築業、木材・木製品製造業、建物サービス業、設備工事業など
貿易 各種商品輸出入業など
小売 各種商品小売業など
生活用品 皮革製品・家具・文具・楽器・装飾品・貴金属・履物・玩具・陶磁器・建具・家庭用品製造・卸売業など
紙・印刷 パルプ・紙・紙加工品製造業、印刷業、製版業、製本業、印刷に伴うサービス業など
食料 食料品・飲料製造・卸売業、飲食店、水産業、農業など
金融 銀行・信託業、投資業、証券業、保険業、保険媒介代理業、保険サービス業、商品取引業など
運輸 鉄道業、道路旅客運送業、道路貨物運送業、水運業、航空運輸業、倉庫業、運輸に付帯するサービス業など
サービス産業 不動産業、物品賃貸業、旅館、駐車場、人材派遣業、デザイン業、警備業、教育施設、廃棄物処理業、経営コンサルタント、旅行業、理容・美容業など
情報・通信 新聞業、出版業、通信業、放送業、情報サービス・調査・広告業など

特定商工業者制度について

全国の商工会議所は、各地区内の商工業の状況を把握し、総合的な改善発達を図るため、商工会議所法に基づき、一定規模以上の商工業者である「特定商工業者」の方々の事業概要を登録した「商工業者法定台帳」の作成、管理および運用をしています。
また、その経費に充当するため、同法に基づき、大阪商工会議所では特定商工業者に該当される方々に負担金(年額3,500円)の納入をお願いいたしております。
特定商工業者の該当基準につきましては、こちらのページのフローチャートをご参照ください。

大阪商工会議所定款

詳細はこちらをご覧ください

個人情報保護基本方針

詳細はこちらをご覧ください

新規入会申込書ダウンロード

ダウンロードできる書類
書類の種類 備考
会員入会申込書 必要事項にご記入の上、ご返送ください。
会員入会申込書 記入例 会員入会申込書の記入例です。
ご意向調査のお願い 必要事項にご記入の上、ご返送ください。
ご意向調査のお願い<参考資料> ご意向調査のお願いをご記入いただくための参考資料です。

法人・団体役員 会員入会申込書は、こちらからダウンロードできます。

※法人・団体役員 会員とは
大阪商工会議所に既に入会済みの法人もしくは団体の取締役、監査役または理事その他これに準ずる者が、別途、個人会員としてご入会できる制度です。

本HPの掲載されている数値・料金は2016年度の情報となります

今なら秋の入会キャンペーン実施中 平成29年10月~12月の新入会員様を対象に有料事業・サービス利用券1万円分プレゼント!更に今なら初年度会費が半額に!  有料事業以外に、無料事業も多数ご用意しております。詳しくは下記よりお問い合わせください。

お気軽にお問合せ下さい。お電話でのお問い合わせはこちらインターネットから申込書ダウンロードはこちらインターネットから入会資料のお請求はこちら