商店街を、もっと元気に、おもしろく!! 商店街・賑わいプロジェクト

大阪商工会議所のTOPへ
  • ホーム
  • リンク
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 報道発表資料
  • 100円商店街
  • 商店街観光
  • 商店街フォーラム
  • 商店街・賑わい読本
  • 商店街・賑わい読本 映像編

大阪商工会議所の商店街事業

ホーム > 大阪商工会議所の商店街事業

大阪商工会議所の商店街事業
~大阪商工会議所 流通活性化委員会~

大阪は市内に約500の商店街を有する全国有数の商店街集積地です。商店街は住民に買物の利便性を提供するとともに地域の文化や歴史の情報発信拠点として、安全・安心なまちづくりに取り組む主体として、まちに賑わいをもたらし、地域コミュニティ形成に大きな貢献を果たしています。
しかし、商店経営者の高齢化・後継者難、消費動向の変化への対応の遅れ、大型店等との競合などにより、売上の低下、空き店舗の増加などが顕著であり、疲弊が進んでいる商店街も少なくありません。 そこで、2008年度から、「地域商業の活性化支援」を重点テーマに位置付け、一層の商店街活性化、「賑わい溢れる商店街」の裾野の拡大を目指し、「商店街・賑わいプロジェクト」を実施。
2017年度からは、本所中長期計画「たんと繁盛 大阪アクション」と連動し、顧客の新規開拓と個店の繁栄を目指した事業を展開していきます。
同プロジェクトでは、商店街の活性化に向け、重要と考えられるテーマとして、「財源確保」、「人材育成・交流」、「地域資源活用」、「地域連携促進」、「地域課題解決」の5項目を取り上げ、各テーマの課題達成・克服に向け、各種事業を実施しています。
「商店街・賑わいプロジェクト」これまでの活動記録
ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る