2017年09月22日 09:20

企業家ミュージアム ★ メールマガジン ★  第109号

>>2017年9月5日(火)発行<<


 皆さん、こんにちは!
 さて、今回の「企業家ミュージアム メールマガジン」は、毎日新聞月曜日夕刊
 に2012年4月9日から2014年1月27日まで掲載していた、企業家の名
 言や座右の銘をコンパクトにまとめた『大阪の道標』の第51回です。
 ミュージアムで紹介している企業家たちの珠玉の名言、座右の銘をお楽しみくだ
 さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ★今月の名言!(第51回)★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この船、沈没するかも知れん。
 しかしお前らわしに運命を預けるか。
 わしも君らのために何とか難破せんようにやろうやないか。

   田鍋健(たなべまさる) 積水ハウス元社長(1912~1993)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 1912(大正元)年、大阪市北区に8番目の末っ子として生まれた田鍋健は、
 10歳で両親と死別。兄を父と、姉を母とし成長した田鍋は、旧制北野中、三高、
 東京大へと進む。就職は「日本には住み飽きた」と外地勤務を希望し、日本窒素
 肥料に入社。37(昭和12)年、朝鮮窒素肥料へ出向し、敗戦とともに旧ソ連
 に工場を接収され難行苦行し帰国を果たした。

 55年に子会社の積水化学工業の上野次郎男社長に懇願され積水化学の取締役に
 就任。積水化学はプラスチックの用途拡大の一環として住宅事業に参入し、積水
 ハウス産業(現積水ハウス)を60年に設立した。しかし、同社は設立以来3期
 連続の赤字を出していた。そんな状況下で親会社の専務だった田鍋健は、63
 年に社長を引き受けた。

 田鍋は50人の出向社員一人一人に会い、親会社からの移籍を迫った。社長以下
 全員が退路を断ち、会社と運命を共にする覚悟を決め、わずか1年で黒字転換を
 果たした。

 75年に業界トップの座を獲得。85年には当時の総売上高の半年分に相当する
 投資で、20年先を見据えた総合的な街づくり六甲アイランドシティーに挑んだ。

 名言は、不退転の決意で積水ハウスを引き受けた田鍋の言葉である。

            <毎日新聞 2013年11月11日 夕刊>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 田鍋健については、企業家ミュージアム<第3ブロック:新しい暮らしと都市空
 間を創造する>ゆとりある住まいや空間づくりに果敢に取り組んだ開拓者たちの
 お一人として展示しています。

 ▼大阪企業家ミュージアムで展示している企業家についてはこちら。
  http://www.kigyoka.jp/exh/ent/index.html

 
 (ご参考)積水ハウス株式会社関連施設
      <住ムフムラボ>
       http://www.sumufumulab.jp/sumufumulab/facility/
       〒530-0011 
        大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪 
        ナレッジキャピタル4階
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記■

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 さて、大阪企業家ミュージアムでは、五代友厚の命日(9月25日)にちなみ
 「五代友厚メモリアルウィーク」を実施します。
 9月16日(土)から9月27日(水)の期間中、通常大人お一人で300円
 の入館料が、200円の割引料金となるほか、NHK連続テレビ小説「あさが
 来た」で使用された小道具を展示します。
 この機会にぜひご来館ください。
 
 「五代友厚メモリアルウィーク」
 ▽詳しくはこちらをご覧ください
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201708/D25170916012.html
 
 【申込み受付中!】
 ◆10月4日(水)18:00-19:00
  「周年企業に聞く」大阪企業家ミュージアム講演会
     <毎日新聞創刊145周年>
     「毎日ジャーナリズム」を貫く
        ~中興の祖・本山彦一の精神を受け継いで~   
 http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201708/D25171004015.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


投稿者 museum | 09:20

2017年09月20日 19:36

五代友厚メモリアルウィーク終了後、新特別展示をスタート!

こんにちは、あか吉です。

9月も半ばを過ぎ上半期が終わりに近づいています。みなさん、4月に立てた本年度計画の進み具合は順調ですか? と書きながら、遅々として進んでいないあか吉は半泣き状態です(笑涙)。

さて、現在、大阪企業家ミュージアムでは、五代友厚さんの命日(9月25日)にちなんだ「五代友厚メモリアルウィーク」真っ最中です!

りょく吉が9月6日のブログでもご紹介しましたが、9月27日(水)まで、通常、大人お一人300円の入館料が200円となるとってもお得なウィークです。

さらに見逃せないのが、NHK連続テレビ小説「あさが来た」用に制作された小道具の展示です(下記写真。期間は9月30日(土)まで)。ディーン・フジオカさん演じる五代様が描いたペンギン「ファースト・ピングイン」も展示。

「五代様いま再び!」ということで、ぜひご来館ください。

DSCN2153.JPG

「五代友厚メモリアルウィーク」終了後の、10月3日(火)からは新たな特別展示がスタートします!

今回は、大阪企業家ミュージアムの展示企業家105名の中で、唯一の女性・吉本せいさんを取り上げます。

【HP用】特別展チラシ.JPG

詳細はこちら⇒http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201709/D25171003018.html

 

夫・泰三さんを支えながら、「演芸王国・吉本」を築いたせいさん。明治・大正・昭和の時代を生き抜いた波乱万丈の人生を、パネルとゆかりの品でご紹介します。

明治・大正・昭和を生き抜いた女性企業家「吉本せい物語」

  (期間)  2017年10月3日(火)~2018年1月31日(水)

  (会場)  大阪企業家ミュージアム 特別展示スペース

  (見学料) 大阪企業家ミュージアム 入館料に含みます

ぜひご覧ください。ご来館をお待ちしております!

投稿者 museum | 19:36

2017年09月19日 17:07

10月4日、毎日新聞創刊145周年講演会を開催します!

皆さん、こんにちは!あお吉です。

さて、大阪企業家ミュージアムでは、周年など大きな節目を迎えられた企業の
ご担当者からお話しを聞く、周年企業講演会を開催しています。
今回は、創刊145周年を迎えた毎日新聞社さんからお話しを伺います。

同社は、現存する日刊紙として最も古い歴史を持ち、戸別配達は、なんと世界に
先駆けて実施されたそうです。企業家ミュージアムの常設展示では、"言論と
新聞事業を両立させた言論文化のプロモーターたち"のお一人として同社の
中興の祖・本山彦一氏をご紹介しています。

かつての新聞は、政論主体の"大新聞"、市井雑事主体の"小新聞"が主で、
購読者が限られていました。そのため、部数が伸びず経営不振に陥り消滅していく
新聞が多数あったそうです。こうした状況の中、本山氏をはじめとする企業家たち
は、紙面づくりを刷新、"大新聞"と"小新聞"の間をいく庶民にもわかりやすい
"中新聞"をめざし、社会情勢をいち早く報道する一方、小説家を入社させ、文化
面を充実させる等、購読者を増やすための工夫を数々手掛け、経営を立て直し、
新たな言論文化を確立していきました。

とくに、毎日新聞社の本山氏は、「新聞商品主義」を唱え、一般商品同様に新聞を
大量に売り、部数を背景に広告を多く集めるなど、いち早く経営の近代化に取り組
み成果を上げました。

当日は、本山氏の企業家精神をはじめ、創刊145年の歩みの中で脈々と流れる
「毎日ジャーナリズム」についてお話しいただきます。

講演会終了後、ミュージアムスタッフによる館内ミニガイドも実施します。
ぜひ、ご参加ください!お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【周年企業に聞く!大阪企業家ミュージアム講演会】
毎日新聞創刊145周年「毎日ジャーナリズム」を貫く
~中興の祖・本山彦一の精神を受け継いで~

日 時:10月4日(水)18:00-19:00
    ※講演会終了後、ミュージアム職員による館内ミニガイドを実施いたします。
場 所:大阪企業家ミュージアム会議室
講 師:株式会社毎日新聞社 執行役員大阪本社副代表 若菜 英晴 氏
参加費:無料(但し、大阪企業家ミュージアムの入館料をお支払い下さい) 
       ※入館料:お一人300円
申込み:こちらをご覧ください↓
    http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201708/D25171004015.html
【お問合せ】大阪企業家ミュージアム(06-4964-7601) 




投稿者 museum | 17:07

2017年09月06日 10:38

期間中は入館料がお安くなります!~五代友厚メモリアルウィーク~

こんにちは、りょく吉です。うんざりしていた酷暑がおさまり、エアコンなしでも快眠できるようになりました。とはいえ、厳しい夏の疲れがドッと出てきたりょく吉、週末は行きつけの鍼灸院に行き、身体のメンテナンスをしてくる予定です(笑)。季節の変わり目を迎え、皆さまもお身体を労わってあげてくださいね。

さて、大阪企業家ミュージアムは、大阪商工会議所の設立者で初代会頭を務めた五代友厚の命日9月25日にちなみ、9月16日(土)~27日(水)まで「五代友厚メモリアルウィーク」を実施します。

期間中は、入館料を割引料金の大人1人200円(通常300円)とするほか、五代友厚の人気を呼ぶきっかけとなったNHK連続テレビ小説「あさが来た」で使用された「加野屋」の看板や暖簾、ペンギンの絵が描かれたハンカチなど小道具を展示します。(展示は9月30日(土)まで)

五代友厚は、明治維新期の大阪経済の再生と近代化をリードした、"大阪の恩人"とも言える人物です。大阪企業家ミュージアムでは、常設展示に加えて「五代友厚特設コーナー」も継続展示中です。関連図書も充実しているので、「なにわなんでも大阪検定」の受験に役立つこと間違いなし!この機会に、ぜひお越しくださいね!

 ・五代友厚メモリアルウィーク 詳細↓

   http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201708/D25170916012.html

   ※期間中も日曜日、月曜日、祝日は休館ですのでご注意ください。

投稿者 museum | 10:38

2017年09月01日 17:07

アサヒビール特別展示終了まであとわずか。ぜひご見学ください!

こんにちは、あか吉です。

通勤電車に学生さんたちの姿が戻ってきました! さぁ、9月がスタートしました!

依然として昼間は30度を超す暑さですが、朝晩は少し涼しくなってきました。空気も澄み、青空も一段と高く、秋の気配を其処ここに感じるようになってきましたね。

あか吉の大好きな、実りの秋、食欲の秋ももうすぐです♪ スーパーに並ぶ缶ビールのラベルも紅葉バージョンにかわり始めています。

ビールといえば...。  現在、大阪企業家ミュージアムでは、アサヒビール株式会社様にご協力いただき、特別展示「大阪で生まれて125年 アサヒビールを支えた企業家たち」を絶賛開催中です。

DSCN1664.JPG

大阪で誕生したアサヒビールさんの創業から現在までのあゆみをパネルとゆかりの品々で展示しています。

特にお薦めしたい見どころは、3点!

一つ目は、左右約7メートルを超えるパネルで見せる年表「アサヒビールのあゆみ」。1889年の創業からこれまでの同社の足跡を、当時発売の商品とともにわかりやすく紹介しています。

DSCN1666.JPG

二つ目は、創業者の鳥井駒吉氏を筆頭に、同社の発展をささえた5人の企業家(鳥井駒吉氏、山本為三郎氏、村井勉氏、樋口廣太郎氏、瀬戸雄三氏)にフォーカスし、同社の「創造と挑戦」のドラマを感じていただきます。

DSCN1688.JPG

そして、三つ目は、何といっても同社最大のヒット商品である「アサヒスーパードライ」の30年の歴史を、新聞広告や当時のCMのキャッチコピーなどで振り返っていただきます。

良い製品をつくるのは当たり前。それをいかに消費者に伝え、商品を手に取ってもらい、そしてご購入いただくのか...。キャッチコピーひとつをとっても、企業が日々積み重ねておられる工夫と努力が伝わる展示です。

同特別展示も9月22日(金)で終了です。

まだご覧になっておられない皆さん、一見の価値ありです。ぜひ、大阪企業家ミュージアムにご来館いただき、同社の「創造と挑戦」の歴史をご覧ください。

投稿者 museum | 17:07

企業家ミュージアム ★メールマガジン★ 第108号

>>2017年8月22日(火)発行<<
 
 皆さん、こんにちは。
 
「企業家ミュージアム メールマガジン」第108号は、当面の催し物の
 ご案内です! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 残すところあと1カ月!9月22日まで開催。 
     特別展示:大阪で生まれて125年「アサヒビールを支えた企業家たち」
   
【2】 タビオ・越智直正会長が登場!
     企業家に聞く≪第1回≫
     "お店の隣に工場がある"靴下屋で世界一を目指す

【3】 「周年企業に聞く」大阪企業家ミュージアム講演会!
     <毎日新聞創刊145周年>
     「毎日ジャーナリズム」を貫く
           ~中興の祖・本山彦一の精神を受け継いで~      
                        
【4】 内定者研修や社内研修にも最適!
     団体見学のご案内

【5】 好評につき随時開催!
     大阪企業家ミュージアム見学会「大阪発のヒット商品」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 <残すところあと1カ月!9月22日(金)まで> 

特別展示:大阪で生まれて125年「アサヒビールを支えた企業家たち」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アサヒビールの協力を得て、9月22日(金)まで、「大阪で生まれて125年
 『アサヒビールを支えた企業家たち』」を開催中です。

 大阪の企業家たちが、ビール醸造に適した良水が湧くと言われた吹田で本格的国
 産ビール製造に挑戦。待望の第1号商品「アサヒビール」が発売されて今年で
 125年。同社のこれまでの「挑戦」の歴史を、初代社長の鳥井駒吉をはじめ、
 その後の発展を支えてきた企業家たちのパネル展示や、各時代を象徴するゆかり
 の品々で紹介しています。

 ▼詳しくはこちら
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201705/D25170607026.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】 <9月5日(火)15:00-16:45 開催!>
    
     企業家に聞く≪第1回≫:タビオ・越智直正会長
      "お店の隣に工場がある"靴下屋で世界一を目指す
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 企業家を研究する学会・企業家研究フォーラムと連携し、企業家からの講話と
 若手研究者によるインタビューを合わせた講演会を開催します。
 
 第1回は、世界一の靴下総合企業をめざすタビオ株式会社の越智直正・代表取締
 役会長から、経営理念、事業への思い、次代への継承などについてお話しいただ
 きます。インタビュアーは、静岡文化芸術大学准教授 曽根秀一氏。奮ってご参
 加ください。

 ▼詳しくはこちら
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201707/D25170905016.html
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】 <10月4日(水)18:00-19:00 開催!> 

「周年企業に聞く」大阪企業家ミュージアム講演会:
       <毎日新聞創刊145周年> 
       「毎日ジャーナリズム」を貫く
           ~中興の祖・本山彦一の精神を受け継いで~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 創刊145周年を迎えた毎日新聞社から、若菜英晴執行役員をお招きし、お話を
 伺います。

 「言論・報道の独立を守るためには、まず新聞社の経営が独立していなければな
 らぬ」と唱え、「新聞商品主義」を掲げて「毎日新聞」の基礎を築いた第5代社
 長 本山彦一氏のチャレンジや創意工夫についてお話しいただくとともに、今後
 の事業展開についても伺います。ぜひ、ご参加ください。
 
 ▼詳しくはこちら
  http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201708/D25171004015.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】 <内定者研修や社内研修にも最適!>

     団体見学利用のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 団体(10人以上)でご見学いただく場合、ご希望により、ミュージアムスタッ
 フが無料でご案内をしています(要事前予約)。
 
 内定者には、「仕事とは」「働くとは」といった社会人としての心構えを準備し
 ていただく絶好の機会でもあり、活躍中のビジネスパーソンには多くの知恵や勇
 気を得ることができる場でもあります。
 
 貴社の社内研修の一環として、ミュージアムの団体見学をぜひご活用ください!

 ▼詳しくはこちら
  http://www.kigyoka.jp/seminar/inspection.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【5】 <5人以上でお申し込みください!>

     大阪企業家ミュージアム見学会「大阪発のヒット商品」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 普段当たり前のように使っているもの、食べているものの中には「大阪発」の商
 品が数多くあります。企業家達が生み出した様々なヒット商品の開発に込められ
 た想い、挑戦、創意工夫を、クイズを交えたお話とビデオ上映、館内見学でご紹
 介します。

 営業トーク勉強会に、大阪をもっと知る勉強会に、ぜひご活用ください!
※6月1日~14日に開催した「大阪赴任者のための大阪企業家ミュージアム
  見学会」と同じ内容です。ご好評につき随時開催いたします!

  ▼詳しくはこちら
   http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201707/D25170713017.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ■編集後記■

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 9月9日(土)開催予定の講演会「大阪の鉄道と企業家~私鉄王国を築いてきた
 企業家たち~」は、満席のため受付を終了させていただきました。たくさんのお
 申込みをありがとうございました。



投稿者 museum | 13:51